紀州のエジソンの女房 島精機を支えた肝っ玉母さん・島和代物語

紀州のエジソンの女房 島精機を支えた肝っ玉母さん・島和代物語

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

和歌山で「ホエール和代」こと、島和代を知らない人はいない。完全無縫製のニットを製造するコンピュータ編機「ホールガーメント」で世界に知られる島精機製作所。その会社を裸一貫から一代で築いた創業者であり、いまもなお現役の技術者である島正博社長を、献身的に支えてきたのが、妻の島和代である。新製品発明に命をかけ、仕事のためなら家にお金を入れない夫のため、内職や美容師の手伝いをして家庭を支えてきた。一方後年は、和島興産の社長として、地域の発展のため身を粉にして働き、その人気でラジオのレギュラー番組を持つほどのチャーミングで豪快な女性だった。「紀州のエジソン」と呼ばれた夫とともに歩み、75歳で急逝した和代の波乱の生涯を、島精機の発展の歴史とあわせて描く。

ジャンル
出版社
中央公論新社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年08月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

紀州のエジソンの女房 島精機を支えた肝っ玉母さん・島和代物語 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています