[合本版]双子と幼なじみの四人殺し 全4巻

[合本版]双子と幼なじみの四人殺し 全4巻

作者名 :
通常価格 2,662円 (2,420円+税)
獲得ポイント

13pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校生、菱川迷悟は、双子の少女、新山一縷と朽縷と同居していた。
美しい双子に翻弄されながら日常を送っていた迷悟だったが、ある日、三人は学校で飛び降り自殺の現場に遭遇する。
その自殺に関して一縷は、突き落としたやつが見えたという。
正義感の強い、いや、正義感が強過ぎる迷悟は、事件を傍観することができなかった。
――学校のアイドル、グッズ販売、そして交際を賭けた決闘……。
愛憎が交錯する事件の果てにあるものは!? 第3回GA文庫大賞≪奨励賞≫受賞の問題作が登場!
「幸せになる覚悟はある? 人を殺しておいてなお、幸せになりたいと思えるかってこと」
「双子と幼なじみの四人殺し」シリーズ全4巻が合本版で登場! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
電子版発売日
2017年06月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
17MB

[合本版]双子と幼なじみの四人殺し 全4巻 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています