星降るカミーノ 魂の旅路

星降るカミーノ 魂の旅路

作者名 :
通常価格 1,400円 (1,273円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「カミーノ」とは、スペイン西北部のサンティアゴ・デ・コンポステーラという町にある聖ヤコブ(イエスの12弟子の一人)の墓に詣でる巡礼道のこと(「サンティアゴの道」「ヤコブの道」ともいう)。ヤコブの墓はキリスト教三大聖地の一つでもある。起点はフランスの最南端にある町サン・ジャン・ピエ・ド・ポー。そこからピレネー山脈を越えて、約800キロの道を歩くのである。脳梗塞の後遺症で不自由な身体にもかかわらず、四国八十八カ所を巡礼した著者が次に目指したのが、この「カミーノ」であった。目的は、「自己との対話」であり、「生まれてきた理由」を探すためである。厳しい天候のなか、33日間、ただひたすら歩き通した末に得たものとは? 「カミーノ」の道中でどんな出会い、発見があったのか? 本書は、「カミーノ」を歩きながら、「人間は何のために生きるのか」「魂を磨くとはどういうことなのか」を綴った感動の巡礼記。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
PHP研究所
ページ数
336ページ
電子版発売日
2017年04月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

星降るカミーノ 魂の旅路 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月16日

    北スペインを横断するようにサンティアゴ・デ・コンポステーラ(星降る野Campus Stellaの聖ヤコブ)を目指す800kmに及ぶ巡礼路を歩いた著者のリポート。内なる声に耳を傾け対話を深めることによる気づきと関連するエピソード。
    宗教のくくりを超えて、神と世界と人について枠組みを示してくれる。
    分か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています