悪童文庫
  • 完結

悪童文庫

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【ページ数が多いビッグボリューム版!】古書、骨董、印刷業が密集し、現代を拒むように存在する街、塵保町──。ある猟奇小説を執筆したきりその界隈から姿をくらまし、この街の古書店「悪童文庫」に座る小説家、鳥羽山真理。そんな彼の下に、新米編集者・秋里こだまが訪れ、物語は動き出す。欲望、愛憎、嫉妬…内面に蠢く様々な感情が暴かれ、堕ちてこそ初めて見える人間の“真理”に迫る物語──。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ミラクルジャンプ
ページ数
274ページ
電子版発売日
2017年05月19日
紙の本の発売
2017年04月
サイズ(目安)
58MB

悪童文庫 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年06月07日

    薄暗い雰囲気が好き。
    人間皆、仕舞い込んだ情、欲があるはず。
    もしそれを表に出してしまえたら、そのきっかけがあったら…
    一見にはわからない、人でなしとして生きることができるのだろうか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月07日

    猟奇的な内容かと思ったらそうでもなく、結局たいしたことしてなくて肩すかし。雰囲気は悪くないんだけど。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています