台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ

台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

台湾一の“うまい”をめぐる旅。肉まん、小籠湯包、牛肉麺、海鮮粥、芋餅、カキ氷…大ヒット旅行記『行かずに死ねるか!』の石田ゆうすけ、台湾中の“感動メシ”を探して1200キロ・150食! 台湾中の名店、夜市、屋台…をめぐり、地元の人に愛される本当においしいお店を発掘! 果たして、石田ゆうすけが見つけた、台湾一の“感動メシ”とは…!?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
旅行ガイド・旅行会話 / 旅行ガイド
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2017年03月30日
サイズ(目安)
89MB

台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年05月26日

    チャリダーである旅行者の石田氏が、台湾を一周しながら屋体系B級グルメを食べ歩くフォトエッセイ。台湾の旅行本、グルメ本、ブログの類は山ほどあるだろうし、台湾が一度目だという著者より詳しい人による本やサイトもあるだろう。それでも、ここで紹介される料理はいずれも魅力的で、この本を携え、自分もバックパッカー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月08日

    台湾の屋台メシがいっぱい出てきて、どれもおいしそうですごく食べたくなりました。筆者の自然体な表現に加え写真も豊富なので台湾の食べ物がいかにおいしいかが伝わってきますが、台湾の人々のあたたかさもとても伝わってくるステキな本でした。台湾に行きたい!と心から思えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月06日

    サイクルスポーツ誌の連載をちょくちょく読んでましたので既読の文章もありましたが、豊富な写真で台湾屋台の美味しそうな雰囲気が良く伝わって来ました。台湾に旅行する際のグルメのバイブルとして使えますね!(^^) 小籠包と肉まんを食べた際の『肉汁ブシューッ』の表現に、私も台湾屋台メシを味わってみたくなりまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月27日

    @yonda4

    幻冬舎より出版されている文庫「行かずに死ねるか!」の著者、石田ゆうすけさんが自転車で台湾を一周する。

    内容の多くは「台湾で美味いメシはなんだ!?」である。
    僕も台湾、台北しか行ったことがないけど、メシは美味い!!


    著者が自転車で回っていると、現地の人から「どこに行くの?」「何...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月07日

    先日、なんだか台湾に無性に行きたくなってフリープランで台北へ。
    街ナカの食堂、夜市の屋台、臭豆腐、かき氷、鶏の足・・・etc
    初めて食べるものが多かったけど、どれも美味しかった!!
    旅から戻ってもっと台湾の事が知りたいな〜と思って買った本がコレ。著者が各地で出会う旨いものにまるで自分も食べているかの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月14日

    写真たくさん。自転車で台湾を反時計回りに走り、混雑具合など著者の嗅覚で選んだお店の食事を紹介。ゆでピーナツとシロップだけのあたたかい豆花…私はこれが食べたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 旅行ガイド・旅行会話

旅行ガイド・旅行会話 ランキング