結局、「決められる人」がすべてを動かせる

結局、「決められる人」がすべてを動かせる

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ベストセラー『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』、『結局、「1%に集中できる人」がすべてを変えられる』の著者、藤由達藏が次に贈るのは、自分を劇的に変える「決断力」の秘密。決断力を手に入れるとどうなるか。⇒●行動する力が生まれる●自信がつく●周りの人に対して影響力が高まる●先延ばしグセがなくなる●不安やストレスが激減する…など、自分が選択する人生になります。人生は意思決定の連続なのに、私たちは迷ってばかりです。著者は言います。大事なのは、どちらをやるか、何をするかではなく、「やると決める」ことそのものだ、と。決めれば、すべてが動き出します!

ジャンル
出版社
青春出版社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年03月03日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

    Posted by ブクログ 2017年07月01日

    ・決めると 、行動が生まれる 。仕事のスピ ードは決めるスピ ードに比例するのです 。
    ・決めて 、必ず行動するということを繰り返していくと 、 「自分は決めたら行動する 」という認識が強化されます 。
    ・とにかく 、決断自体も小さく 、行動も小さくして 、くしゃみひとつする間にできるような小ささに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月29日

    20170129 決めて行動する。そのセットでないと意味が無い。自分に足りないのはゴール設定と行動に移す事。考えてみれば一番大切な部分が足りなかったという事。この先の十年は不足を、補ってゴールを目指そうと思う。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年02月07日

    即決断し、行動につなげるための方法論。
    決断しない・できないことでどれだけの機会損失があるか、直感ー理論ー直感で判断すること、行動しないという判断も決断の一つなど、なるほどと学ぶべきことは多く、具体的な方法論も示されているが、分かってはいても簡単には決断できない・したくない心理があるようで、自分には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています