マイクロサービス with Docker on Azure

マイクロサービス with Docker on Azure

作者名 :
通常価格 3,300円 (3,000円+税)
獲得ポイント

16pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

本書の対象読者は、マイクロサービスベースのアプリケーションをAzureで構築することに関心がある人全員です。本書を読んだ後は、マイクロサービスベースのアプリケーションの利点と課題の両方をしっかり理解できているはずです。Azureでマイクロサービスベースのアプリケーションを一から設計するか、既存のモノリシックなアプリケーション(モノリス)を徐々にマイクロサービスに分割するにあたって応用できる知識が得られるでしょう。
 本書では、以下の情報を提供します。
・マイクロサービスベースのアプリケーションと従来のモノリスとの違い、およびそれぞれのアプローチの長所と短所。
・マイクロサービスアーキテクチャのコンテキストにおけるDockerコンテナー、Dockerの基本的な操作、およびAzureでDockerホストを作成する方法。
・マイクロサービスベースのアプリケーションの開発環境とDevOps環境をセットアップするためのベストプラクティス。
・Azureのクラスターとコンテナーのオーケストレーション機能。
・コンテナー化されたマイクロサービスアプリケーションを監視するためのベストプラクティスと、Azureで利用可能な監視ツール。
・Azure Service Fabricの概要と、Azure Service Fabricを使ってマイクロサービスベースのアプリケーションを開発する仕組み。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / アプリケーション
出版社
日経BP
ページ数
264ページ
電子版発売日
2017年02月10日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
40MB

マイクロサービス with Docker on Azure のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年06月12日

    Azure構築ベースの内容だが、Docker Devops マイクロサービス構築のための開発環境整備など網羅範囲が広くて良い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月14日

    Docker の概念から CI/CD、マイクロサービス設計などについて解説。なお、それほど Azure に特化した内容ではないと思いました。
    やはり実装寄りのアーキテクチャの話になればなるほど、自分的には消化不良になっていたため、もうすこし勉強が必要です・・・

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています