戦略思考の広報マネジメント 業績向上につながる“8つの広報力”の磨き方

戦略思考の広報マネジメント 業績向上につながる“8つの広報力”の磨き方

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

◎あなたの会社の広報に、「戦略」はありますか?
近年、企業における広報部門の役割がますます重要になりつつある。 その背景にあるのは、企業のグローバル化や雇用問題、SNSの普及など、社会環境の目まぐるしい変化を受けた「ステークホルダーの多様化」だ。
こうした環境下において、企業の広報部門は、社会環境の変化やリスクをうまくコントロールしながら、企業価値の最大化に貢献する役割も求められるようになっている。 本書では、こうした流れを踏まえつつ、企業の広報には「経営戦略と一致した戦略があるべき」とのスタンスに立ち、優れた広報活動とは何か、また広報力を向上させるためには何をすべきかを8つの視点から考察する。

◎「広報力調査」から見えてきた、日本企業の広報活動の実態
本書発行に先立ち、企業広報戦略研究所(電通パブリックリレーションズ内)では、国内の上場企業を対象に「広報力調査2014」を実施した。本書ではその結果をもとに、上場企業の広報活動の実態を分析し、共通の課題をあぶり出す。
併せて、それらの対策に成果を上げる先進企業の取り組み事例を紹介するほか、企業情報を扱うメディアや、ステークホルダーとの関係構築に関係の深い機関への取材を実施。 様々な方向から企業の広報力向上のヒントを探る。

ジャンル
出版社
日経BPコンサルティング
ページ数
288ページ
電子版発売日
2017年02月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

戦略思考の広報マネジメント 業績向上につながる“8つの広報力”の磨き方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月21日

    戦略思考の広報マネジメント2015/4/2
    著:企業広報戦略研究所、 清水 正道

    広報とは経営である。
    「広報力とは社会が求めるものを的確に捉え、経営にフィードバックする力」でもあり、そのためには、「社会の変化を察知し、自社がどう見られているかを分析し、どうあるべきかを経営に伝えるのも広報の役割」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月17日

    とても参考になり、勉強になった。
    換算数字で図ることが多い中で、今現在の自分たちの力を把握し、指標を設定して考えていくことができる示唆をしているため、活用できる内容となっていた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月28日

    とても面白かった。
    これまで広報は華やかな世界だけど、
    それによる影響力も「バズるかどうかの運」
    だと思っていたところがあるし、
    広報の仕方が正しいか?の評価ができないと思っていたけれど、
    この本で、
    ・広報のあり方についてのベンチマーク
    ・評価項目
    がわかり、体系的な理解につながる一冊だった。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月18日

    教科書のつもりで買ったけど、どちらかと言えば事例集かな。
    これまでの企業広報とは違う何かが必要だということは良くわかった。
    いずれにしても、大きく転換している分野なのだろうな。
    ちょっと専門とは遠いのだけど。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月14日

    ▼概要
    広報とは、企業が主観的に言いたいことを言うのではなく、客観的に利害関係者(ステークホルダー)達にまんべんなく理解して評価を得ること。
    広報=経営戦略
    (例)桶の木の板が、ひとつでも短いとそれに応じて水(評価)もこぼれてしまう

    ▼広報の8つのスキル
    ・情報収集
    ・情報分析
    ・情報構築
    ・情報...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています