たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語13
  • NEW
  • 最新刊

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語13

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

イブの企みを暴くべく、国境監獄ジクロックの調査を進めるアザミ王国の面々。
凶悪犯勢揃い、大陸最大の地獄とさえ言えるそこへ、なぜかロイドが収容されてしまい……。
「ここが心を鍛える修行場ですね!」
劣悪環境もなんのその、前向きに獄中生活を楽しむ様子に監獄騒然!?
あまりのタフさに極悪囚人たちをも恐れさせ、遂にならず者の頂点へ!
「そうだ、ちょっと家に帰らなきゃ」
さらにお出かけ感覚でふらっと脱獄も成功させちゃって、もう誰にも彼を止められない!
陰謀渦巻く凶悪監獄で繰り広げる、勇気と再会の物語。
うっかり無自覚プリズンブレイク編、第13弾!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
シリーズ
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語シリーズ
ページ数
288ページ
電子版発売日
2021年09月14日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
13MB
  • アニメ化

    「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」

    2021年1月~
    声の出演:花守ゆみり、茅野愛衣、日岡なつみ

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語13 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
    値引き
    読むと元気になる、勇気と出会いのファンタジー! 「都会ってこんなにすごいんですね!」 この少年、ピュアすぎるし強すぎる! 秘境出身の村人が都会にあこがれ、『本当の強さ』に目覚めゆくの……だろうか? 勇気と出会いがつむぐ、第8回GA大賞≪優秀賞≫受賞作、ついに刊行! ◆第8回GA文庫大賞・選評コメントより抜粋 自己評価と実力にギャップがありすぎる素直な少年が、ひたすら勘違いを繰り返しながらも無自覚な大金星を挙げまくるというファンタジーコメディです。 自分の強さに無自覚どころか、むしろ弱い方だと思いこんでいる純真無垢なロイドくんの謙虚で天然な姿が笑いを誘います。また、彼の実力に気がついてしまっている人たちのリアクションがいずれも面白く、過剰に怯えたり、惚れこんでしまったりと周りを含めてギャグになっています。そうしたギャグの切れ味とキャラクターの魅力が特に秀でており、受賞となりました。
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語2
    値引き
    大人気、第8回GA文庫大賞≪優秀賞≫受賞の無自覚最強ファンタジー第2弾!! 「僕も魔法を覚えてみたいんです!」 相変わらず自分を弱いと信じて疑わないロイドは、魔術大会にむけて魔法の特訓にはげんでいた。 初級魔法のつもりで軍部も騒然の大魔法をぶっ放す彼がひとりいれば、大会優勝まちがいなし!? ところが、ゴミ拾いのついでにロイドが伝説の聖剣を抜いてしまったことをきっかけに、魔術大会は予想もつかない波乱の展開をむかえ…… ――誰かのためになら、僕はもっと強くなれる! 勇気と出会いと勘違いで綴られる、強すぎ村人の無自覚・最強ファンタジー第2弾!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください 【出版社からコメント】 第1巻が売り切れ続出で、発売後たちまち3刷を重ねた大ヒット作の続編です。 ド田舎育ちの強すぎ少年ロイド君。今度は王国の魔術大会に参加することに。 序盤の街の大会に魔王も倒せるロイドが出ちゃったら、はたして……!? さらに女の子との接し方に意外な大胆さをみせるなど、男らしい一面も? 1巻よりますますパワフルで手がつけられない、勘違いコメディをぜひお楽しみください。
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語3
    値引き
    強すぎ村人の無自覚最強ファンタジー、早くも第3弾!! 「都会のホテルってすごいですね!」 人外魔境のコンロン村からやってきた純朴な少年ロイド、今度は豪華ホテルで住み込みアルバイトに!? 驚異の身体能力でホテル中をピカピカ&料理の下ごしらえもばっちりな仕事ぶりにスタッフ一同騒然! アルカ仕込みの「マル秘マッサージ」でホテルの評判はうなぎ登り! さらに地方貴族のお嬢様のご訪問で――前代未聞、お見合いの代役までさせられてしまい……? 「はい、何でもお任せください!」 万能ぶりが留まることを知らないロイドが今回も大活躍!! 湖畔のホテルを舞台に繰り広げられる、勇気と出会いと勘違い満載の無自覚最強ファンタジー、第3弾!!  ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語4
    値引き
    「ロイド・ベラドンナ! 我々上級生はあなたのインチキを絶対に認めない!」 常識外れの活躍を続けたせいで上級生の筆頭生徒ミコナから勝負を挑まれたロイド。 どちらがより優秀かを証明するため初級ダンジョン調査の成果を競うことに。しかし…… 「ダンジョンが――進化しちゃった!?」 ロイドの存在がカギとなり、楽勝なはずの初心者ダンジョンが一変。 ドラゴンが闊歩する超危険な裏モードに早変わり! そんな大混乱の最中、打倒ロイドに燃えるミコナに怪しい影が告げる。 「君の望みを言いたまえ。力を与えよう」 コンロン村の謎を知る男ソウが示す禁じ手がミコナを規格外の存在に変化させ―― 「でも僕は負けません。仲間がいますから」 勇気と出会いを力に変える、まっすぐな少年の無自覚最強ファンタジー第4弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語5
    値引き
    シリーズ累計30万部突破の絶好調・無自覚無双ファンタジー、第5弾!! 「ただいま、村のみんな!」 無自覚最強少年ロイド、里帰り!? 怪人ソウとの戦いで弱体化したアルカのためにアザミ王国の面々はロイドの故郷・コンロンを訪れて……? 「矢文が山頂から直接届くの!?」 「屋根から屋根へ近道感覚だと!?」 「魔王が子供に泣かされてるぅ!?」 伝説の村の『日常』に一同呆然! そんな楽しい里帰りの裏。ロイド不在の王都に危機が迫る。 村人誰もが間に合わないと言うもののロイドは決して諦めず…… 「僕、行きます。約束ですから!」 村でいちばん弱かった少年だけど信じる心は誰にも負けない!! コンロン帰郷でさらに絶好調の勘違い無双ファンタジー第5弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語6
    「僕にお芝居なんかできるかなぁ」 流行りの「映画」の話題で盛り上がるロイドたちに出演者募集の話が舞い込んだ。 士官候補生から活きのいいスタントマンが必要らしく―― 「それならいい方法があるんじゃ!」 アルカ秘伝の『大人になる魔法』でハンサムな好青年に変身させられたロイド。 映画界に突如として現れた驚異の新人アクション俳優ロイ=アキヅキとして主役以上の活躍を連発! 謎の美人女優、国王の密命、裏社会の悪党たち。全てを巻き込んだ本気と演技が入り交じり、台本には無い筋書きからもう戻れない――!? コミカライズも絶好調! シリーズ累計、早くも50万部突破!! 勇気と出会いと即興芝居で大旋風を呼ぶ勘違い無双ファンタジー、第6弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語7
    「どうか僕を鍛えてください!」 武術の頂きを目指す者なら誰もが憧れる修行の聖地アスコルビン自治領。 その現領主『剣神』アンズは、ロイドを前にして頭を抱えていた。 「無理無理! この子をこれ以上強くしろって!? アタイより強えぞ!」 修行のつもりで山を割り、教えてないのに秘術も使いこなすロイドの無自覚な規格外ぶりにアンズ呆然! 一体誰ならロイドに稽古をつけられるのか? もう魔王でも呼んでこい――って本当に魔王来たーっ!? 「弱き少年よ、全力で来たまえ!」 「はい! 必殺技、いきます!」 神獣宿る霊山で大幅パワーアップな強化合宿編! 勇気と出会いの無自覚最強ファンタジー、第7弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語8
    魔王直々の特訓に耐え、ちょっぴり力と自信がついたロイド。アスコルビン自治領の領主を決め、霊獣と出会うため聖なる武術大会に挑む! 一方、勘違いから敵側最強の切り札として担ぎあげられてしまったアラン。 「どうかどうかロイド殿とだけは絶対に当たりませんように~~~!」 最悪の試合を避けようとするも、ロイドとの再戦は刻一刻と近づいていく。 自覚なき『最強』と実力なき『最強』がぶつかりあう、よその国の大舞台! 「やっぱりアランさんは強いな! 僕も本気でいかなくちゃ!」 プライドをかけた激闘の行方とアランの生死は一体どうなる!? 勇気と出会いと勘違いでつむぐ、無自覚最強ファンタジー第8弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語9
    「僕が一年生の代表ですか!?」 アスコルビンでの修行を終え、自分の力に自信がもてるようになったロイド。学年筆頭生徒として王国の祭典「栄軍祭」に参加することに。 ところが、隣国プロフェンから借り受けた国宝が「姿無き怪盗ザルコ」なる悪党によって盗まれてしまう! さらに時を同じくして王様も行方不明となり、軍部騒然の非常事態に突入――の裏でこっそり進められる、アルカの黒歴史隠滅作戦とは!? 初めての学園祭が一転、国際問題に発展しかける中、事態を解決できるのはやっぱりロイドしかいない! 「すみません。僕、本気出します」 無自覚最強少年、遂に実力がみんなに知れ渡るかも? な、勇気と成長の第9弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語10
    栄軍祭での活躍をきっかけに、真の実力が多くの人に知られることとなったロイド。 そんな彼を卒業後になんとしてでも引き入れたい王国各部門のお偉いさんたちは、早くも熱烈なスカウトに走り出し―― 「僕、全力で全部試してみます!」 前代未聞の学年繰り上げインターン制度実施で、ロイドの有能ぶりが王国全土に広がっていく! そんな中、王国に謎の呪いが蔓延し、ロイドの身近な人も危機に陥ることに。 そして、その影で糸を引くソウの悪意に、ロイドはかつてない苦戦を強いられる! 「さあ本気で来てくれ。ロイド君」 思い込む力こそ英雄の証! 勘違いだから強くなれる、無自覚最強少年の勇気と飛躍な第10弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語11
    「ロイドくん、きみになら出来るかもしれない!」 隣国ジオウとの衝突の気配が日に日に増す中、アザミ軍は戦争へ備えるため各ギルドの協力を取り付けることに。 中でも海運ギルドの力が欠かせないが、ギルド長「キャプテン・フマル」は筋金入りの王様嫌いで知られていた。 「つまり、ギルド長さんと王様を仲直りさせればいいんですね?」 国の未来を動かす国賓舞踏会にフマルを出席させるため、ロイドが縦横無尽の大活躍! さらに舞踏会を前にアザミの王女様がロイドを直々にご指名で――? 「やだなあ、マリーさんが王女様なわけないじゃないですか!」 ついにマリーの真実が分かっちゃうかも!? な大人気ファンタジー第11弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12
    「軍事演習か、緊張するなぁ!」 ジオウとの戦争の気配が高まる中、ロイドたちアザミ王国の面々は国境付近での軍事演習を行うことに。 その実力ゆえに演習が演習にならないロイドを安全に活躍させるため、補給任務と称したお弁当係に任命。 ところが、ロイドが自慢の料理をふるまったのは、なぜか敵国最前線の兵士たちで……奇跡的勘違いの連続に、まさか戦う前から和平成立!? 一方ジオウの中枢で復讐心をたぎらせるユーグは、自らに禁じていた奥の手の封印を解き―― 「ボクが恐怖の象徴になるさ……!」 弱くても立ち向かう勇気は誰にも負けない! 出会いを力に変える最強少年の大人気ファンタジー第12弾。 ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語13
    続巻入荷
    イブの企みを暴くべく、国境監獄ジクロックの調査を進めるアザミ王国の面々。 凶悪犯勢揃い、大陸最大の地獄とさえ言えるそこへ、なぜかロイドが収容されてしまい……。 「ここが心を鍛える修行場ですね!」 劣悪環境もなんのその、前向きに獄中生活を楽しむ様子に監獄騒然!? あまりのタフさに極悪囚人たちをも恐れさせ、遂にならず者の頂点へ! 「そうだ、ちょっと家に帰らなきゃ」 さらにお出かけ感覚でふらっと脱獄も成功させちゃって、もう誰にも彼を止められない! 陰謀渦巻く凶悪監獄で繰り広げる、勇気と再会の物語。 うっかり無自覚プリズンブレイク編、第13弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 に関連する特集・キャンペーン

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 に関連する記事