白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女―

白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女―

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

世界の調和を保ち、力と平和の象徴とされる7本の聖剣とその使い手『剣聖』。家族を皆殺しにされた過去を持つ傭兵レベンスは、仇を探すあてなき旅の途中、その『剣聖』の一人の警護を請け負った。しかしある夜、彼らの前に小柄な少女が現れる。白銀の髪をなびかせ、その背丈にそぐわぬ大剣を操る彼女はレベンスをあっさりと退け、それ以上の腕を誇る剣聖をも討ち取り『聖剣』を強奪した。剣を交えた際、一瞬かいま見えた“映像(ビジョン)”に家族の仇の姿を見たレベンスは、その白銀の髪を持つ少女を追うが──。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2017年02月01日
紙の本の発売
2014年01月
サイズ(目安)
5MB

白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女― のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年01月28日

    各章の短い文章の中からでも、剣聖の生き様というかかっこよさが感じられて面白かった。戦闘シーンも無理なく読みやすいのでおすすめ。続き出ないかなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月31日

    世界を統べる七人の剣聖.

    その剣聖を次々と襲っていく銀髪の少女.
    そしてその少女を勘で追いかけるストーカー.

    まさか続いていくとは….
    この作者のはこれまで一冊完結だったんで
    この展開は予想していなかった….

    しかし「七」って数字の汎用性とか.
    月の満ち欠けの周期を四分割して一週間(七日)
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月10日

    ラノベはあまり知らないのだけど、可愛い女の子が出てきて活躍するもんだと思って読めば悪くないんじゃない?
    変に高校生とかの現実世界の設定を持ってこないから割り切れて良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月24日

    力と平和の象徴とされる7本の聖剣とその使い手剣聖。
    しかし、その聖剣が少女によって強奪された。
    そこから一夜にして敵になった少女と復習に生きる傭兵が織りなす物語。

    どうも少女と主人公の考え方が理解できなかった。
    っていうか異能なのかファンタジーなのか生き様なのかどこを主に見せたかったのか…。
    松山...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月26日

    んー、この作者の作品にしてはいまいち。作者の持ち味は、底からの上昇や絆といったところだと思うのだけれど、それが生かされていない。誰も信じてくれず、一人で世界を敵にしていた少女の孤独っぷりがいまいち伝わってこなかった。戦闘シーンが多いが不死身という特性でなんだかんだで一回の勝負で買ってしまう。悲壮さが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

白銀のソードブレイカー のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女―
    世界の調和を保ち、力と平和の象徴とされる7本の聖剣とその使い手『剣聖』。家族を皆殺しにされた過去を持つ傭兵レベンスは、仇を探すあてなき旅の途中、その『剣聖』の一人の警護を請け負った。しかしある夜、彼らの前に小柄な少女が現れる。白銀の髪をなびかせ、その背丈にそぐわぬ大剣を操る彼女はレベンスをあっさりと退け、それ以上の腕を誇る剣聖をも討ち取り『聖剣』を強奪した。剣を交えた際、一...
  • 白銀のソードブレイカーII ―不死身の剣聖―
    《世界の敵》となり、逃亡生活を送る《剣聖殺し》エリザと傭兵レベンス。しかしそのさなか、不意に現れた新手の剣聖・デュランダルの襲撃により、剣聖に対する切り札であったエリザの魔剣はいとも簡単に折られてしまった……! 茫然自失となるエリザ、驚愕するばかりのレベンス。絶体絶命となった二人の前に現れたのは、エリザがかつて刃を交え、倒した剣聖の一人であるヴァリエガータだった。果たして彼女...
  • 白銀のソードブレイカーIII ―剣の遺志―
    エリザの剣を修復後、身を寄せていたサンデリアーナの工房が『剣聖殺し』討伐を目的とする軍隊によって襲撃された。なんとか脱出に成功するも、エリザたちは頼れる剣聖・ヴァリエガータと離れ離れになり、しかも、復讐に燃える剣聖ハヅキ・ユキノシタの娘・サツキにより、手に入れた聖剣全てを強奪されてしまう。しかも這々の体で商都リアトリスへとたどり着いた彼女たちに追い打ちをかけるかのごとく、最...
  • 白銀のソードブレイカーIV ―剣の絆、血の絆―
    白銀の破壊者・エリザは、ついに最凶の剣聖・デュランダルとの戦いに臨む。『剣魔』すらも我がモノのように操り、使用する聖剣は未だ形状すら不明な、他の剣聖とは一線を画す存在であるデュランダル。果たして、彼女の目的と思惑とは。そして、聖剣を壊すためだけに、ひたすらに戦い続けてきた少女・エリザとは一体何者なのか。『聖剣』と『剣聖』、そして『魔剣』と『剣魔』。全ての謎の答えが、この一戦...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています