どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

33歳漫画家志望、脳梗塞、がけっぷち。
死にかけたから 本気で漫画、始めました。

ツイッターRT1万超! 「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の著者作品。
生死の境をさまよった作者がたどり着いた、
絵を描くこと、作品制作の極意とは!?

「描く時間がない!」「描くやる気がでない!」
「どうやって成長すればいいかわからない!」…
そんな「あるある」な悩みに、がけっぷち漫画家(志望)あやめゴン太さんがズバッと切り込みます。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
コミックエッセイ
電子版発売日
2017年01月26日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
37MB

関連タグ:

新刊オート購入

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月17日

    だらだらさぼりがちな自身のことも描きつつ、漫画を描く力の向上についてどのように取り組んできたか、一日24時間の使い方をどのように工夫して、漫画を描く時間を増やそうと努力してきたか、ということが描かれていてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています