キスの花束をキミに 2
  • 完結

キスの花束をキミに 2

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

つるの目の前に現れた乳母の木の精、その美しい青年につるは「シロ」と名前をつけた。一日一回のキスとあふれるほどに注がれるシロからの愛情に、だんだんと心をほどかれていくつるだったが、「恋をすることはない」と言われている乳母の木のシロがほかの乳母の木の女性を見つめていることに気づいてしまい――。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
it COMICS
電子版発売日
2017年08月19日
紙の本の発売
2017年08月
サイズ(目安)
103MB

キスの花束をキミに 2 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    癒される!!

    みりん 2017年10月16日

    この作品の空気感がすごく好きです!!
    可愛いし癒されるしキュンってなります。
    乳母の木の優しさ、暖かさが心に沁みでほんわかします^_^

    これからどうなのやら...
    乳母の木の設定からして純粋なハッピーエンドってイメージじゃないけど、
    ハッピーエンドだといいなぁと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    感動する

    まゆ 2019年11月26日

    これまでに読んだことのない内容。でもストーリーがきちんとあって心に響く。2人の恋の行方が気になる作品。

    このレビューは参考になりましたか?

キスの花束をキミに のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • キスの花束をキミに 1
    完結
    715円(税込)
    人が産まれたとき誰にも必ず現れる子守の精『乳母の木』。少女・つるの乳母の木は目覚めず、つるはその疎外感と孤独感から心を閉ざしていた。しかし、つるの17歳の誕生日、その乳母の木は美しい青年となって目を覚ました。青年はつると一日一回キスをしないと枯れてしまうという。まだ恋も知らないつるは、青年にただただ戸惑うばかりだが――。
  • キスの花束をキミに 2
    完結
    715円(税込)
    つるの目の前に現れた乳母の木の精、その美しい青年につるは「シロ」と名前をつけた。一日一回のキスとあふれるほどに注がれるシロからの愛情に、だんだんと心をほどかれていくつるだったが、「恋をすることはない」と言われている乳母の木のシロがほかの乳母の木の女性を見つめていることに気づいてしまい――。
  • キスの花束をキミに 3
    完結
    748円(税込)
    シロが枯れてしまわないために必要だったはずの一日一回のキス。 けれど、シロがそれだけではない思いを抱えていると知り、つるは動揺してしまう。 人から好意を向けられることがどうしても怖いつるは、 シロの思いを受け止めることができなくて……。 ヒトではない青年と、内気で臆病な少女のはじめての恋物語、完結巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています