愛という名の足枷

愛という名の足枷

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 722円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

憎しみに燃える目で私を睨む彼が、この身に宿した子の父親だとは……。

アビーはロンドンのバーでルークと出会った。母の介護と日々の生活に疲れきっていた彼女は、彼とのつかの間の逢瀬を楽しみ、心から癒やされた。だが、ある事情からアビーはそれ以上の関係に進むことができず、ふたりはそのまま会うこともなかった。5年後、開発事業で成功を収め、大富豪となったルークがアビーの前に突然現れる。瞬時に甦る情熱のまま結ばれた翌朝、彼は冷酷に言った。「結婚に興味はない。だが愛人なら……」深く傷ついたアビーは、数週間後、体に異変を感じて愕然とする。■伝説の作家アン・メイザーの新作をお届けします。その情感にあふれたドラマチックな世界観は、作家デビューから40年以上たった今でも変わらぬまま。熟成した大人のロマンスをお楽しみください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年01月20日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

愛という名の足枷 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月02日

    5年前に出会い惹かれ合うも、ヒロインは当時既婚者で病気の母を抱え離婚できずにいた。
    離婚後、カフェを開くも開発計画により立ち退きを要求されーー。

    アン・メイザーって近年でも執筆してるんだ。感激!
    しかし駆け足で読んでしまったので印象が薄い。

    2016年。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています