【電子限定】さみだるる[合冊版]

【電子限定】さみだるる[合冊版]

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【※本作品は電子限定発売です。本作品を3分冊した商品も同時発売しております。内容に変更はございません】    前髪で目を隠し、人と接することを避けてきた大学生の竹下真知は、なぜか見知らぬおばあさんの家で住込みアルバイトをすることになった。そこで出会ったのは、男前だが熊みたいにでかくて有無を言わせないような風格のある久間龍次。不器用な真知に何かと世話を焼いてきては、頭をぐりぐりと撫でる。人との距離感がわからない真知は戸惑うばかりだ。ある日、おばあさんの孫だという「日向」が暮らしていた部屋に佇む久間を見かけた真知は、いつもと違う哀しげな姿が気になりはじめ──…!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
SHY NOVELS
シリーズ
さみだるるシリーズ
電子版発売日
2017年01月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

【電子限定】さみだるる[合冊版] のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    五月雨

    (匿名) 2021年08月25日

    題名にある五月雨を感じさせるストーリー。降ったりやんだり…。

    人生はこの雨のように時には悲しみが、時には喜びや嬉しさが。
    BLを抜いた小説のように感じました。
    知らない土地で知らない人に出会い、その人たちのの悩みや辛さを知り
    少しづつ強く前向きに変わっていく真知が良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    分冊1の続きが気になり合冊購入

    モモ大福 2017年02月04日

    不器用で良くも悪くも素直で、最初はヘナチョコだった真知が、梅畑で働きながら少しずつ視野が広がっていく様子が愛しいです。
    クマさんが情の深い人で良かった。幸太が近くにいて良かった。慎平さんが慎平さんで良かった。
    ツッコミたい所もありましたが、人同士の機微を上手く利用して話が進むので、いつの間にか読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

【電子限定】さみだるる[合冊版] の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています