天然石ねこまち堂は坂の上

天然石ねこまち堂は坂の上

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

スポーツ推薦で高校進学を決めた少女・鈴。彼女は地元を離れ、大好きだった祖父が興した“天然石アクセサリー”のお店へ居候することに。しかし! 若くして店を継いだ彼女の叔父・瑠璃は最悪な青年だった。彼は“超”がつくほどのへんくつ屋。生真面目で一直線な鈴は、彼と口論の日々、日々、日々……。だが、そんな中で鈴は温かい出来事に出会う。瑠璃は石を通して不思議な力で客を癒す力を持っていて、同じ血を継ぐ鈴にも“石”にまつわる不思議な力があるようで……? 坂の上にある“天然石の店”を舞台に贈る、“石”と人との優しい絆の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2016年12月22日
紙の本の発売
2016年11月
サイズ(目安)
2MB

天然石ねこまち堂は坂の上 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年06月17日

    表紙の女の子がまさか高校生とは…。いろいろ謎なところもあるけど、二人のやりとりが楽しくてすいすい読めた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月17日

    高校進学のため、叔父の所へ居候に行く事にした主人公。
    しかしその叔父は、ものすごく態度が不遜な人物だった。

    石から人の記憶をたどっていく、不思議な話。
    それを店主たる叔父が出来るというのが
    何ともミスマッチな感じです。
    そしてぎゃ~ぎゃ~と叫ぶ主人公にも
    それが出来るという不思議。

    しかし主人公...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月25日

    ライトのお仕事物語が得意な作者だけど、今回はちょっと違った。
    石の記憶というか、石を通して人の記憶を観ることの出来る女子高生と年若のヤンキーな叔父との物語。
    あと、3匹のネコちゃんもね!

    内容的には人の想いを巡るお話で自分の好きな部類のお話。
    なんだけど、なんというかちょっと微妙だったかな。
    ヤン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています