平手久秀の戦国日記 壱
  • 完結

平手久秀の戦国日記 壱

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

戦国時代に転生し、現代の記憶を持ったまま農民の子として育った少年・久次郎は、若き織田信長と偶然に出会い、やたらと気に入られてその友人となる。革新的な思想を持ちながらも家臣と衝突が絶えない信長。それを見かねた久次郎は、信長の考えをうまく周囲に理解させる、いわば「信長の通訳」として活躍を始める。やがて彼は信長とタッグを組み、その戦国知識と補佐力を活かして乱世を切りひらいてゆく――。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / HJ NOVELS
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ NOVELS
電子版発売日
2016年11月24日
紙の本の発売
2016年11月
サイズ(目安)
9MB

関連タグ:

平手久秀の戦国日記 壱 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月22日

    戦国時代への転生もの。作者の意図のとおり『読みやすくライトな雰囲気でサクサク読めてくすりと笑える』作品です。
    戦国時代に詳しくなくても楽しめます。主人公のかるがるとした生き方にとか、周囲の登場人物(信長とか秀吉とか弾正)との関わりとかがとってもいいです。
    ネットにだいぶ加筆修正が入ってますが大筋で変...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

平手久秀の戦国日記 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 平手久秀の戦国日記 壱
    完結
    1,320円(税込)
    戦国時代に転生し、現代の記憶を持ったまま農民の子として育った少年・久次郎は、若き織田信長と偶然に出会い、やたらと気に入られてその友人となる。革新的な思想を持ちながらも家臣と衝突が絶えない信長。それを見かねた久次郎は、信長の考えをうまく周囲に理解させる、いわば「信長の通訳」として活躍を始める。やがて彼は信長とタッグを組み、その戦国知識と補佐力を活かして乱世を切りひらいてゆく――。
  • 平手久秀の戦国日記 弐
    完結
    1,320円(税込)
    織田信長の「通訳」となった平手久秀の功績で、順調に領土を拡大し続ける織田家。しかし織田家と同盟を結ぶ徳川家に、武田信玄の騎馬軍団が襲いかかる。戦国最強とも呼ばれる武田家を撃退するため、徳川領に向かう平手久秀。必死で武田対策を練る平手陣営を訪れたのは、意外な人物だった――。山県昌景、馬場信春らの名将を敵に回し、平手久秀が取った秘策とは?
  • 平手久秀の戦国日記 参
    完結
    1,320円(税込)
    日本の戦国時代に転生し、織田信長の親友兼「通訳」となった平手久秀。無敵を謳われた武田信玄の騎馬隊の撃退に成功し、一息ついた織田家だが、痛手を受けた武田家は最大のライバル・上杉謙信との同盟を画策する。北陸地方を一飲みにした上杉・武田同盟軍に最大のピンチを迎えた織田家だったが、そのとき久秀あてに上杉家から謎の使者がやって来る。織田家の命運を賭けた交渉に臨む久秀に、秘策はあるのか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています