99歳一日一言

99歳一日一言

作者名 :
通常価格 777円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「夜が朝を産む」「勝敗は結論ではない。そこからの出発だ」「首尾一貫、終始一貫。うぶ声もあの世行きもメデタイ。笑って死のうよ」……。99歳を目前にした現役ジャーナリストによる示唆に満ちた知恵のことば。日々の過ごし方から仕事への心構え、政治参加、さらには卒寿を越えての境地、男と女の機微まで、幅広く、深く語る。

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年11月17日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2014年03月11日

99歳。
その経験から得た、さまざまな生きるヒントは、力強い。
貫かれているのは、「生き抜け」ということだと思う。
癖はあるけど、しっかりしたエールと受け取って、生き抜く糧としたい。
そんな本でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月14日

反骨のジャーナリスト、むのたけじさんの言葉集。
聴くべき言葉がたくさんあり、自分の足元を見直しながら読んだ。
「まず自分を愛する」こと。それが大切。
99歳を迎えるむのさんの言葉たちは、その年齢に裏打ちされた迫力がある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月17日

年配の方の言葉だということだけではなく、己の人生に対する潔い生き方に共感する。

「自分を救う者は自分であって、他の誰でもないと誰も気付く。気付く日が必ず来るけれど、遅すぎる」 まさに、そのとおり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月06日

なるほどと思うのは、表現力か人生経験の裏打ちか。「忠告されたがらない人が多い。忠告したがる人が多い。お節介の九割は裏目に出る。」なるほど。14.5.6

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月08日

他人にほめられたって、どういうことはない。心を込めて自分を自分でほめる。これこそ人間の至福だな 万人祝福された生命の開始に万人が悲しみで終了するとしたら、一生の営み、その人の苦労は何のためであったのか。文を書く仕事は命を削ります 困ったら自分を見ろ。最悪の敵も自分。最善の味方も自分

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play