パリジェンヌのように少ないモノでスッキリ暮らす
  • 値引き

パリジェンヌのように少ないモノでスッキリ暮らす

作者名 :
値引き価格 660円 (600円+税) 12月1日まで
通常価格 1,320円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

著者累計37万部超! 人気のイラストレーターが初めて描いた「片づけ」本。

みなさん、片づけは得意ですか?
申し遅れました。私はイラストレーターのYOKOです。
これまでおしゃれガールのイラストを得意とし、憧れのパリに4年暮らしてからはパリジェンヌのおしゃれを解説したり、提案したりする本を描き記してきました。
私の描く世界で一貫するのは「おしゃれ感」。そんな私の描く絵のイメージを、私自身に当てはめる方がずいぶんといらして、私は「美しき誤解」としてありがたく享受してきました。
でも、実際の私は、パリに暮らすまでの人生約40年の中で、部屋が片づき、整った試しはゼロというほどの「だらしなさん」でした。

とはいえ、わかってはいるんです。
片づけたほうがいいに決まっている!

アタマでは百も承知! でもできなかった……
「よしっ、片づけるぞ」で部屋をキレイにしても、3日もたてば元の散らかり部屋へと「リバウンド」。
まるでダイエットのように、「片づける→散らかす」の繰り返し。

そんな私が、なぜ今や人から「キレイ好き」と言われるようになったのか?
それはひと言では言い表せません!!

「アタマではわかってる、でもできない!!」

そんな説明のつかないモヤモヤが、パリの暮らしを経験したことで解消されたのです。
もう99%はあきらめていた「パリジェンヌのようなおうちでパリ・シックに暮らす」ができるようになったのです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 暮らし
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
112ページ
電子版発売日
2016年11月11日
紙の本の発売
2016年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
65MB

パリジェンヌのように少ないモノでスッキリ暮らす のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年02月26日

    ミニマリストじゃない人の片付け本読みたかったので、これはわたしにぴったり。丁度、家の不用品を捨てまくって収納を一から見直してるところ。しかし、なかなか成果が上がらず疲れてた私。この本読んでやる気が戻りました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月27日

    自分にとっての快適な住環境が、人を呼びやすい環境であるかといえばそうではない。住みやすくて人を招きやすい住環境とはなんだろうか。
    単に物を捨てて綺麗にしよう! ということではないのがミソ。
    物にこだわりを持つのは普通のこと。その普通を生かしながらスッキリと暮らしましょうというハウツー本。
    ミニマリス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月13日

    パリに憧れるのと、イラストが多くて読みやすそうだから借りました。
    以前も米澤さんの本を借りた事あった。
    いろいろ出されてるので読んでみようかな。

    内容的には整理整頓してスッキリ生活しましょうって事。
    物がいっぱいあってもオシャレな人はオシャレだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月04日

    書いて有ることに文句はないのだけど、イラストが下手なのか、ページデザインが悪いのか、GoodとBadの例の差がパッと見で伝わってこなくて、イラストを入れている意味って・・と思った本。こういう本は、どうせならもっと写真を入れて欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月08日

    2017年3冊目。

    内容はほとんど『フランス人は10着しか服を持たない』に類似したものが多いが、パリジェンヌの暮らし術を元にしているので類似するのも致し方あるまい。

    絵の割合が多いので、読みやすく、イメージしやすいので、前述のミリオンセラー作品のサクッと復習版として役立ったし、この本だけでも十分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています