上石神井さよならレボリューション

上石神井さよならレボリューション

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

成績不振の写真部員・設楽洋輔は、眉目秀麗で天才で変態の岡江和馬の勉強指導と引換えに『フェティシズムの捕獲』を請け負うことに。高校一の美少女で生物部員の愛香の依頼で一緒に野鳥の撮影をしつつチャンスを狙う中、様々な「消失」事件に出会い……。天真瀾漫で運動神経抜群の愛香の突飛な行動、冷静かつ的確な岡江の推理を参考にしながら、設楽は意外な事件の真相に迫る。青春ミステリー!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2016年11月04日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

上石神井さよならレボリューション のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年03月17日

    消失シリーズを描いてあるだけあって、消失絡みの連作短編。全話に事件現場見取り図が載っているのが良心的だった。岡江の性癖は置いておくとして、歪んだ探偵とワトソンの関係は好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月04日

    なかなか個性的なキャラが多数登場するのだけど、まだまだ全開というわけではなさそう。
    謎もあまり日常ミステリと言えるほどこなれていない感じたので、次回作に期待。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています