おどろきの植物 不可思議プランツ図鑑:食虫植物、寄生植物、温室植物、アリ植物、多肉植物

おどろきの植物 不可思議プランツ図鑑:食虫植物、寄生植物、温室植物、アリ植物、多肉植物

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

世界中には、実に多くの不思議な形をし、奇妙な生態をもった植物が存在しています。虫を食べる植物のハエトリソウ、蜂に擬態するオフリス、雪を溶かすザゼンソウ、ヒマラヤのセーター植物、石に擬態するリトープスなど、なぜそんな形や生態をしているのか興味を持たずにいられません。本書では食虫植物愛好家・作家の木谷美咲が様々な観点から90種類以上の植物(食虫植物、寄生植物、温室植物、アリ植物、多肉植物)をセレクトし、発見の由来、栽培の歴史などのエピソード、形・生態の魅力を愛情と感嘆をもって解説。イラストレーター・横山拓彦氏による緻密なイラストとともに紹介します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
誠文堂新光社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2016年10月21日
紙の本の発売
2014年09月
サイズ(目安)
120MB

おどろきの植物 不可思議プランツ図鑑:食虫植物、寄生植物、温室植物、アリ植物、多肉植物 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年01月25日

    イラストは綺麗なのだが写真も欲しいし、何より文章がいただけない。本書のそれは子供向けにしようとして勘違いしているのか「へんないきもの」のような笑いを狙って外しているのか。この文章だったら、それより写真やデータを記載してほしいところ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月28日

    世界中の不思議な植物を紹介。
    博士と少年のコミカルなやりとりも面白いです。
    ただ、プランツの紹介が絵なのが残念である反面、絵だからこその遊び心もちらほらあって面白かったりもしました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています