OとKのあいだ
  • 完結

OとKのあいだ

作者名 :
通常価格 680円 (619円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

御徒町と神田の間にある秋葉原を訪れる若者たち。彼・彼女らは、かけがえのない瞬間を他でもない秋葉原で過ごしていた。多感な十代の若者たちが点と線――不思議な縁でつながってゆくキラキラッとひかり輝く青春オムニバス・ストーリー!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
スピカ
電子版発売日
2016年10月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
54MB

OとKのあいだ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月31日

    この人は絵がうまいのか下手なのかよく分からないなぁ、表情は得意だけど、横顔が苦手なのかな
    環の場合の絵は崩れ過ぎだと思う

    ストーリーはともかく、ノリと雰囲気は好き

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月24日

    少女漫画なら苦手だなと思っていたが、面白かった。
    少女の独特さはあるけど、全く嫌味のない女の子達。
    作者独特のノリが好き。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年08月02日

    タイトルの付け方が上手いなと思います。山手線「O」駅と「K」駅の間にある場所ってことなんですね。裏表紙見て「ああ!そういうこと!」ってすごく感動しました。

    キャラクターの見分けが中々つかなくて、何度も行きつ戻りつしながら読みましたが、「ああ、こういう子、いるいるw」とか「ありそう!」とか思ってまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています