古見さんは、コミュ症です。(17)
  • NEW
  • 最新刊

古見さんは、コミュ症です。(17)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 499円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

想いが交差するコミュ症美少女コメディー!

高校2年の秋、二度目の文化祭は、
忘れられない出来事が盛り沢山。
女装した只野くんと片居くんのデート(?)や、
潔さん率いる「FBI」と伊調さん率いる「CIA」の対決。
一人一人のひたむきさが、お祭りを楽しく彩ります。
そして――言葉を伝えることでしか届かない、
大切な友達への、古見さんの本音。
真剣で切実なコミュニケーションがそこに。

心の奥を見つめて、大切な人に届けたい
コミュ症美少女コメディー、第17巻。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2020年05月18日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
30MB

新刊オート購入

古見さんは、コミュ症です。(17) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月22日

    まー古見さんの描写がクルクル回る巻(笑)

    万場木と古見さんの気持ちが重なる、お互い、可愛いい、そして困ってしまう想い。

    嫉妬と応援も半分づつでも友達やめない覚悟!な二人の思いが・・・・・

    ほぼ全編、古見と万場木のお姫様姿、一部只野も(笑)


    そうそう、只野、「そういうとこだぞ」(笑)

    #古...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    文化祭

    アクヤ 2020年05月18日

    文化祭最終章。かなりの進展回でした。主人公が男女問わず人気ですね。この文化祭でかなり進展するので必ず読んだほうがいいです。これからの進展も楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

古見さんは、コミュ症です。 のシリーズ作品 1~17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~17件目 / 17件
  • 古見さんは、コミュ症です。(1)
    話したい、話せない。この緊張が、伝わってたらどうしよう。 万人が振り返る美少女・古見(こみ)さんは、コミュ症です。 コミュニケーションがとても苦手で、周囲は近寄りがたく感じている? 「どうやって話しかけよう」「話しかけた後どうしよう」 と考えてしまう古見さん。 そんな古見さんと、友達になった只野(ただの)くんの学園生活、 開校です!! 心も指先も震えるけど、目標は友達を100人作る...
  • 古見さんは、コミュ症です。(2)
    誰もが振り向く美しさを持つ古見さんは、あまり喋らない。 なので周囲は、気軽には接しづらい様子。 でもそんな沈黙の美少女・古見さんは、実は、コミュ症なのです。 察し上手で、古見さんのことを理解して友達になった只野くんは、 古見さんが密かに目標にしている「友達100人作ること」の手伝いを 約束する。しかしこの学校には個性的な人間ばかり! 「負けず嫌い・矢田野さん」「普通(と見せかけてる...
  • 古見さんは、コミュ症です。(3)
    古見さんはとても美少女で、極度のコミュ症です。 つい周囲に「綺麗だけど近寄りがたい人」と 思われがちですが、ほとんどが誤解です。 でも察し上手な只野くんと友達になって、 緊張の高校生活を送りながら、少しずつ友達ができました。 少し個性的な友達と、皆で遊ぶ夏休み。 遊びに誘いたいけど誘えなかったり、皆と一緒にプールへ行ったり、 初めてのアルバイトに挑戦、お盆に里帰りも。 そして夏祭...
  • 古見さんは、コミュ症です。(4)
    伝えたい、伝えられない。 緊張感だけが伝わるコミュ症美少女・古見さん。 その美しさが原因で、周囲はクールな印象を持って誤解。 でも友達になった只野くんやなじみちゃんの協力もあって、 少しずつ、友達が増えてきました。 ただ、ちょっとだけ寂しい瞬間も。 「夏休みが終わらないでほしい」 初めてそう思った、夏の幕引き、そして新学期へ。 とても静かだけど、頭の中は大忙しな古見さんの日常。 ...
  • 古見さんは、コミュ症です。(5)
    コミュ症美少女の日常が楽しくなってきたのは、 只野くんと友達になれたから。心地良い二人の関係性。 でもだからこそ、古見さんに芽生える“嫉妬”の感情? そして文化祭が開幕です。古見さんはメイド姿に。 今まであまり参加できなかった学校行事だけど、 今年は手伝いも頑張り、皆との距離も縮まりそうです。 その姿と心情に、思わず見惚れる美少女コメディー、第5巻。
  • 古見さんは、コミュ症です。(6)
    コミュ症美少女・古見さんの目標は、友達を100人作る事。 只野くんのおかげで、学校の皆との距離感も少しずつ近づいてきました。 でもカラオケはすごく緊張。『顔が恐い・片居くん』が只野くんと 仲良くなってる様子も、まだわからない部分もあったり。 そして冬の足音が近づいてきたけれど、 古見さんの日常は、温かさに包まれています。 それは友達とのコミュニケーションが増えたからであり、 只野くん...
  • 古見さんは、コミュ症です。(7)
    中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! 少しずつ友だちが増えてきました。 楽しい学校生活を送るコミュ症美少女・古見さん。 でも積み重ねた日常が少し遠くへ。 “冬休み”が、始まります。 いつもなら学校で会える友達。 誘いたいけど、誘えない。でも、そんな古見さんを 知ってか知らずか、古見さんを誘う級友たち。 初めてのクリスマスパーティー。サプライズも? 年明けには初詣へ。賑やかな冬休み...
  • 古見さんは、コミュ症です。(8)
    中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! コミュ症美少女・古見さん、初めての“修学旅行”が始まります。 中学校では友達がいなくて休んだから、募る不安。でも今は、そんな不安を払拭してくれる只野くんが傍にいます。 それに仲良くなった友達もたくさん。 みんなで歩き回る京都の町並み。 みんなで一緒に眠る夜、枕投げ、お風呂、内緒話。 眠るのが惜しい、大切な思い出ができそうです。 一瞬一瞬が煌...
  • 古見さんは、コミュ症です。(9)
    中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! 尾根峰さんに誘われて、コミュ症美少女・古見さん、バレンタインチョコ作りを頑張ります。 仲良くなった同級生へ、友チョコのプレゼントです。 女子にも、男子にも。 バレンタインデー当日、一方の只野君は… 朝からソワソワします。 下駄箱の奥、机の奥、いつもより深めに手を入れたり。 いろいろな考えが交差するこの日、古見さんが勇気を振り絞って…走ります...
  • 古見さんは、コミュ症です。(10)
    中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! 3月、皆と仲良くなれた一年生もあと少し。 初めて感じる別れの寂しさに、初めてこみ上げる戸惑いの感情。 そして4月、二年生になります。 新しいクラスで、隣の席はマンバギャルの万場木さん。 派手な見た目と裏腹に、友達作りに悩んでるみたいです。 新たな環境、同様の不安を持つ彼女に、少しだけ成長した古見さんが言葉を紡ぎます。 不器用だけど、一生懸命...
  • 古見さんは、コミュ症です。(11)
    中毒必至のコミュ症ヒロインコメディー!! ゴールデンウィーク、古見さんは、家族旅行です。 そこには偶然、只野くんの家族となじみちゃんが。 皆で過ごせる嬉しい時間です。夜、星空を見に行こうと只野くんと歩いていた時、突然の雨で二人は山小屋へ。 毛布は一枚、お互いが、寒くならいように譲り合い。 言葉にするのが難しかったり、照れたりする優しさが、二人の“コミュニケーション”を紡いでいきま...
  • 古見さんは、コミュ症です。(12)
    鼓動が高鳴るコミュ症美少女コメディー! 二年生一学期の終わりが近づいてきました。 夏の入り口、静かな夜に、古見さんが認めるのは、“夏休みやりたいことリスト”。今年の夏は、去年よりもできることがたくさんありそうです。 それはたぶん、新しい友達ができたから。 そして早速、万場木さんから海へのお誘い。 喜んだり楽しんだりな感情も垣間見えるようになったコミュ症美少女の夏が、始まります。 ...
  • 古見さんは、コミュ症です。(13)
    夏休み真っ只中。コミュ症美少女・古見さんと、小学2年生の女の子・澪ちゃんの日常が進行中です。 少しずつ打ち解けてきた様子の二人だけど、ふいに澪ちゃんは遠ざかります。その真意は? そして古見さんと只野くんは、お互いに誘いたいけど誘えなかったり。そんな中、なじみちゃんの誘いで、夏のホラー映画鑑賞会です。 ゆっくり、でも着実に、距離感が縮んでいくコミュ症美少女コメディー、第13巻。
  • 古見さんは、コミュ症です。(14)
    夏休みが嬉しいコミュ症美少女コメディー! 高校2年の夏休み、いつの間にか友達がたくさんできていて、 嬉しいことがたくさんな夏を満喫です。 高速バスで田舎に帰り、従妹や井中さんと。 只野くんと一緒に自転車に乗りに。 クラスメートで集まって撮った動画を見たり。 夏祭りの屋台を手伝って、友達みんなが遊びに来てくれたり。 仲良しな友達と花火を見たり。 そして恋の関係性にも、少し変化が? 夏...
  • 古見さんは、コミュ症です。(15)
    友達を応援するコミュ症美少女コメディー! 只野くんと出会って、友達ができて、高校2年の2学期、古見さんの“人付き合い(コミュニケーション)”はより一層、彩りを豊かにしていきます。 友達になった女の子が、生徒会長に立候補。 応援したいと思いました。少しでも、勇気を届けたい。 そして古見さんの可愛いコンプレックスのお話や、控え目に料理の腕前が披露されるお話も。 新たな友達との、新たな人...
  • 古見さんは、コミュ症です。(16)
    秋を謳歌するコミュ症美少女コメディー! 体育祭、そして文化祭。 コミュ症美少女・古見さんは、 イベントに溢れた高校2年の秋を満喫中。 お弁当をあーんする食欲の秋。 万場木さん、只野くんと自転車で出かける行楽の秋。 「エモい」シーンを求める江藻山さんに出会う、エモみの秋? 温かい繋がりに後押しされる古見さん。 一年前には伝えられなかった気持ちを、 少しずつ、大切に、紡いでいきます。 何...
  • 古見さんは、コミュ症です。(17)
    続巻入荷
    想いが交差するコミュ症美少女コメディー! 高校2年の秋、二度目の文化祭は、 忘れられない出来事が盛り沢山。 女装した只野くんと片居くんのデート(?)や、 潔さん率いる「FBI」と伊調さん率いる「CIA」の対決。 一人一人のひたむきさが、お祭りを楽しく彩ります。 そして――言葉を伝えることでしか届かない、 大切な友達への、古見さんの本音。 真剣で切実なコミュニケーションがそこに。 心の奥を見...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

古見さんは、コミュ症です。 に関連する特集・キャンペーン