愛する人に触れられない~禁断の花~ 1巻
  • 完結

愛する人に触れられない~禁断の花~ 1巻

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
アイエムエー
掲載誌・レーベル
Colorful!
ページ数
39ページ
電子版発売日
2016年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

愛する人に触れられない~禁断の花~ 1巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    ヒロインの…

    まつぼっくり 2019年08月06日

    ヒロインの置かれている立ち位置が悲惨すぎて…
    絵の上手な作家さんが こういう作品を描くと、本当に切ない!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ミイナ 2020年07月06日

    孔雀の花の毒を持つ少女、青花と彼女を
    救った(?)ドクターの諒。
    彼は青花を研究材料以上に想っている
    ような気もします。
    絵は綺麗なのですがストーリーが
    理解しにくいかな。

    このレビューは参考になりましたか?

愛する人に触れられない~禁断の花~ のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 愛する人に触れられない~禁断の花~ 1巻
    完結
    「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!
  • 愛する人に触れられない~禁断の花~ 2巻
    完結
    「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!
  • 愛する人に触れられない~禁断の花~ 3巻
    完結
    「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!
  • 愛する人に触れられない~禁断の花~ 4巻
    完結
    「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!
  • 愛する人に触れられない~禁断の花~ 5巻
    完結
    「私の身体は毒でできているの…」青花の純粋過ぎる初めての恋の相手は年上の博士(ドクター)の諒だった…狭い世界で生きていた青花にとって諒は人として女性としての幸せを教えてくれた人。「諒さえいれば何でも出来る」夜の街で生きる青花はその身体を利用して人に"毒"を運ぶ。青花はどんなに愛しても大好きな諒には触れる事が許されない身体…甘く切ないミステリーロマンスがここにスタート!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています