ビジネスモデルの教科書【上級編】―競争優位の仕組みを見抜く&構築する

ビジネスモデルの教科書【上級編】―競争優位の仕組みを見抜く&構築する

作者名 :
通常価格 2,035円 (1,850円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ビジネスモデルの定番書籍『ビジネスモデルの教科書』、待望のプロフェッショナル版。合計100パターンを超えるモデルの例と、100社を超える実例から図解。また、前作よりもさらに「ビジネスモデルを構築」するためのヒントを拡充。IoTやビッグデータを有効に使うためのヒントも見えてくる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
ページ数
312ページ
電子版発売日
2016年07月29日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

ビジネスモデルの教科書【上級編】―競争優位の仕組みを見抜く&構築する のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月07日

     今枝氏の前著「ビジネスモデルの教科書」が参考になったので、上級編も読んでみた。前著はオスターワルダー&ピニュールのビジネスモデルキャンバスに沿って様々なビジネスモデルが整理されていたが、本著は今枝氏オリジナルのビジネスモデルキャンパスを用いて整理されている。著者は前著を「入門編」、本著を「上級編」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月09日

    さまざまなビジネスモデルを独自の視点で整理して解説している。従来一般的には「ビジネスモデル」とは認識されない、企業間や業界内での活動も、取り上げている。事業のビジネスモデル設計を行う際に参考にできる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月25日

    「ビジネモデルの教科書」

    1.顧客獲得、維持ができること。
    製品とオペレーションの視点

    2.提供価値→ユーザー側で利益成長を実現してもらうこと。
    製品と導入後のカスタマーサクセスのオペレーション

    3.模倣されづらい競争優位性
    製品よりの視点。

    他社の理論を自社と比較します。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月03日

    対象市場定義
    アズ ア サービス
    ハイエンド、ローエンドからの参入
    顧客、案件の獲得
    事業間顧客流入
    外部リストの利用
    マルチレベルマーケティング
    顧客の維持
    顧客のコミュニティ化
    金融による顧客囲い込み
    サプライチェーン
    製造小売
    資源の動的ア...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年12月19日

    著者は今枝昌弘氏。PwCやIBM、RHJHとかを経て独立。「ビジネスモデルの教科書(基礎編)」がとてもよかったので上級編も購入。

    感想。知らないことがたくさん記載されている。が、哲学的なというか、余分な言葉を削って何か普遍的な心理の様なというか、概念的というか、表現が何かの高み過ぎて僕程度には上手...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年07月31日

    【ビジネスモデルのパーツ】
    ー戦略論的な要素ー
    ・対象市場の定義
    ・提供価値の定義
    ー顧客ー
    ・顧客案件の獲得
    ・顧客の維持
    ービジネスを維持する構造ー
    ・サプライチェーン
    ・資源の獲得の仕組み
    ー競争優位を生み出す仕組みー
    ・好循環→KFSが循環の中で強化されていく仕組みにする必要がある。
    ・ライ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年09月09日

    上級編の前のものを改めて本棚から出してきて、連続で読んだ。
    ケーススタディ風で読み進めやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています