人形姫の政略結婚~傭兵公の溺愛に蕩かされ~

人形姫の政略結婚~傭兵公の溺愛に蕩かされ~

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

それでも、私の愛をお前に伝えるには足りなさすぎる■過去、二度の結婚で初夜を迎える前に夫を兄に殺された公女レナータは、悲劇と兄の冷酷な仕打ちから心を守るため、感情を閉ざし人形姫と呼ばれるようになった。そんなレナータを政略の駒として使おうとする兄により、三度目の結婚が強引に決められる。相手はかつて兄と敵対していた国の傭兵公アレッシオ。兄と近親相姦の仲にあると噂されており、かつ、敵であった夫に歓迎されることはないと悲嘆するレナータ。しかし、アレッシオはレナータの処女を優しく散らし、熱く溺愛し、傷ついた心を解き放とうとする。政略結婚の妻として、兄に対する人質として、いつ殺されるかわからない。けれどアレッシオが愛しい。アレッシオの真意がわからぬまま、徐々に人としての心を取り戻していくレナータに、歪んだ憎悪と執着を抱く兄の陰謀が暗雲のように迫っていた――。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
TL◆蜜姫文庫チュチュ
掲載誌・レーベル
TL◆蜜姫文庫チュチュ
電子版発売日
2016年07月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

人形姫の政略結婚~傭兵公の溺愛に蕩かされ~ のユーザーレビュー

    ネタバレ購入済み

    シリアスだけどロマンチック

    koa 2020年02月23日

    舞台は架空の国ですがモデルはイタリアの中世、小国がひしめき合っていた頃でしょうか。

    ボルジア家のチェザーレとルクレツィア兄妹を思わせるような人物設定で、背徳的な魅力がありました。

    ヒーローである傭兵の公国の王は、最初からヒロインを溺愛します。人形姫として心を閉ざしていたヒロインが段々に感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています