そのお金のムダづかい、やめられます

そのお金のムダづかい、やめられます

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,353円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

脳科学の力で無駄づかいがなくなる! お金が貯まる! 画期的な本!

本書の目的は次の2つです。
1.私たちの脳は生まれながらに「無駄づかいグセ」があります。それらのクセを知ることが、ガマンなく「無駄づかい」を撲滅し、人生の満足度を高めることにつながります。
2.売り手は私たちの「脳のクセ」を研究し、合わせた「売り方」をしています。流されないで「本当に欲しいもの」だけを選び取る力をつけましょう。

脳の専門家が教える、人生を豊かにするお金の使い方!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
文響社
ページ数
248ページ
電子版発売日
2016年07月08日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

関連タグ:

そのお金のムダづかい、やめられます のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    おもしろい‼︎

    ゆみ 2017年01月15日

    難しい本かと思ったけど、簡単にスラスラ読めて、内容も面白かった。
    久々のヒット(^-^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月28日

    無駄使いが多い…と感じている人にぜひおすすめしたい一冊。買い物をするときの「脳のクセ」が分かります。何となく買ったもので後悔したり、必要のないものまで買っていしまうのには脳が原因だった!?そんな謎が解き明かされる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月25日

    脳の視点から無駄遣いの抑制の話を書いている。

    欲しいものを目の前にすると脳が高揚する。
    その時は3日時間をおく。
    人と同じ。皆がこうしているから。を決め手にしない。
    他人と意見が食い違った時は、人に合わせる前にまず、自分の意見を深める。
    人気、オススメが価値が高いと思い込みを捨てる。
    元々欲しかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月15日

    大切なのは、自分主体のストーリーを描けるかどうか。
    脳は自動的にラクな判断をしているから、そこに気づいて客観的に見つめられれば無駄遣いのその一歩は踏みとどまれる。
    色んな脳の仕組みについて書いてあったけど、モノを売る側、買わせる側としても役に立ちそうだなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月12日

    欲しいものなあっても、まず買わずに時間を置いてみようと思う。あとは、お金をたくさん持ち歩かないこと。読んだばかりで今は気をつけられているけれど、買い物の快感は本能。貯めるための目標を決めて、後悔なく、満足のいくお金の使い方をしていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月28日

    知っている知識が多かったけど、知らない方が読めばなるほど!と納得できる内容だと思う。ストーリーを考えることについては様々なことに応用できて、考え方を変えることのできるアクションだとは思うけど、使い方を気をつけないと買うための言い訳としてポジティブなストーリーを作り出してしまうから難しい(現に私は非常...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月01日

    買い物がムダだったかに「金額」は関係ない。

    モノや体験にお金を使うとき、[ストーリーを正しく描くことができましたか?]と自分に問いかける。

    主人公は、必ず私。
    いつ、どこで、誰と使うのかが、具体的に描けること。
    見栄や見返りに踊らされていないこと。

    *自分にとって良いもの
    *人生を好転させてく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月30日

    脳からの無駄遣い警告本。初!笑笑!
    脳内のなんとかっていう物質が出ると欲求が抑えつづらいとか、そういう脳のくせを利用して販売してる世のものたちに踊らされないようにどうするか。っていう。笑笑

    選挙でひたすら何回も名前を叫ぶのは、何度も聞いてるうちに知り合いかと思ってしまい、誰でもいいなら知ってる人に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    脳はナマケモノ。判断せずにすめばそのほうを選ぶ。デフォルトが好き。周囲に流されやすい。

    依存症は、ドーパミンがでるから。
    酒、ギャンブル、買い物。一時的な快楽しか得られない。
    離れるには、距離を置くしかない。手に届かないところ。
    コンプレックスがあると誘惑に負けやすい。

    アンカリング効果=最初の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月25日

    どうして買い物をしてしまうのかを脳科学の観点で記していて面白い。購入する物に対する自分の中で買う理由、ストーリーがあることが大事。同時にムダを全てカットすればいいというものではなく、生活の中で余白が大切というのも同感。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング