ニライカナイ~永遠の道連れ~【イラスト入り】

ニライカナイ~永遠の道連れ~【イラスト入り】

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

骨董店『青嵐』の主人・池端伊織は、魔を祓う手──いわゆる物についた邪念を祓う浄化能力の持ち主。ときたま店に持ち込まれる品を浄化しては具合が悪くなるが、2年ほど前から共に暮らすようになった居候の水虎(命名=たま)のおかげで、それは長引かなくなった。普通とはいえないが、優しく穏やかで満ち足りた日々。だがそれは、ある日突然終わりを告げた。逆上した客に、伊織が刺殺されたことによって。──伊織っ、伊織っ……!? 死、ぬな……死ぬな、死ぬな!! こんな運命、認めない!! この世とあの世を行き来する命がけの奪還劇!!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花丸
電子版発売日
2016年07月01日
紙の本の発売
2014年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

    Posted by ブクログ 2014年09月03日

    高岡ミズミ氏は私にとって当たり外れがあり、いつもドキドキしながら買っています。w
    今回は表紙買い。斑目ヒロ氏のコミック好きなのはモチロンですが、この方のイラストは色が美しくて特に好きです。表紙の水虎のもふもふ感が素敵で、伊織の色っぽさがまさに滴るようで、この二人なら内容がアレでもオッケーだわ、と買い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月02日

    タイトルと表紙絵買い。
    もう少し中身が濃いのかな~と思っていたけど、そうでもなかった。
    痛々しい場面とかも多いし、その世界を目の当たりにしたことがない(当たり前だけど)から、想像し難い部分はあるものの、主人公たちの愛の深さは十分に伝わってくるし、黄泉の世界を統べる存在の人的な部分も相まっていていいお...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月13日

    表紙に惹かれて購入しました。 割と重い内容の本なのか?と思ったんだけれど、グロイシーンもあるけれど、面白さもあって、楽しく読めました。 たまを奪回すべくあの世に・・・。 なんかあの世から帰っるたびに記憶をなくしていて、普段の生活に違和感を感じ、そしてまた思い出してあの世に・・・。 なんとも切ない!っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています