歩くとなぜいいか?

歩くとなぜいいか?

作者名 :
通常価格 530円 (482円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

歩くことはよいといわれる。「ダイエット」になるから。「生活習慣病の予防」になるから。「考えごと」は歩いたほうがまとまりやすいから。……どれも正解だろう。だが、一番目の理由は、「歩くことが楽しい」からだ。人はダルマさんではないのだから、一つ所にじっとしてはいられない。歩けば、その結果としてダイエットになり、足腰が丈夫になり、脳年齢が若くなり、病気の予防になるのである。本書は、長年歩くことを続けている著者が、自身の体験をもとに医学的根拠を織り交ぜながら、歩くことのすばらしさを語ったものである。“歩く趣味に「運動神経」はいらない”“最初は無理をせず、30分ぐらいを目安にする”“歩くと、脂肪がよく燃えてやせられる”“耳を澄ませば、気持ちいい音が聞こえる”“血管年齢がグングン若返る”など、いいことずくめなのだ。時間も場所も選ばない手軽な趣味で、心身ともに健康な生活を手に入れよう!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2016年06月17日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

歩くとなぜいいか? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月02日

    人が歩くというごくごく単純な動作。

    このことがどれほど人生を豊かにしてくれるか、自然体で書き綴られたすばらしい本である。

    医学者であり、脳の活動に詳しい著者が、日々のさりげない行動をさりげなく著したもの。

    自分も、歩くのが趣味であり、相通ずるところが多々ありました。

    この本を読んで、ますます...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月25日

    歩くことはよいといわれる。「ダイエット」になるから。
    「生活習慣病の予防」になるから。「考えごと」は歩いたほうがまとまりやすい
    から。......どれも正解だろう。だが、一番目の理由は、「歩くことが楽しい」
    からだ。人はダルマさんではないのだから、一つ所にじっとしてはいられな
    い。歩けば、その結果と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    もともと運動は大嫌いですが、健康のためと一念発起、ウォーキングを初めてやがて4年になります。
    続けるきっかけを探そうと、コースを複数用意したり、語学番組を聞いたりと工夫を重ねた結果、なんとか習慣になっているようです。
    そんな中この本を読んで、とても自信がつきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月05日

    2020年41冊目。
    久しぶりに本屋さんで即買いした一冊。
    ダイエットを始めとにかく毎日歩く日々…この本を読んだらモチベーションが上がった!!!
    著者が医学博士だけあって読んでいてすごく納得出来る事が多かった。これからは「歩くこと」が「趣味」と堂々と言おう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月15日

    ウォーキングを始めて約1ヶ月。
    これを読んで、ウォーキングの大切さを再認識しました。

    ランニングほどきつくないので、毎日続けるつもりですが、
    食欲がUPして、痩せません(笑)。

    健康促進、ストレス解消、趣味を増やすのにぜひ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月22日

    沖縄に行く飛行機内でほぼ読み上げた1冊
    最近散歩をしているので・・・
    より散歩を楽しめるために購入してみました


    ふむふむ・・・
    やっぱり歩くのは体にも心にもいいみたいですね
    日々の生活がより豊かになる1冊です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月02日

    歩く習慣をつけたくなる一冊。歩くことで得る健康や、歩き方のコツ、歩く楽しみや情緒についてのかんがえに共感した。
    歩きながら色々と観察したり想像力を高めたりするよう努力してみたい。運動不足な家族にもサラリと読める本なので勧めやすい。スマホの万歩計を活用して歩数アップに努めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月15日

    1927年生まれ、大島清さんの「歩くとなぜいいか?」2004.5刊行、2007.5文庫化です。著者は、人は楽しいから歩く、まず歩く楽しみがあって、その結果として健康やダイエット効果や精神の安定があると説きます。はい、確かに歩くのは楽しく、散歩は楽しく、私も毎日楽しく歩いてます。大雨の日はシュンとしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月10日

    趣味と呼べるものがないと思っていた自分に「歩くこと」が趣味になるんだと気づかせてくれた本。自宅と職場が近く、1日平均4000歩程なので、まずは5000歩目指して歩こうと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月06日

    前半は、歩くとどう健康にいいのか、歩く時のモチベーションの上げ方など、楽しく読みましたが、後半は著者の近所自慢というか、趣味の紹介というか、恵まれた状況での個人的な嗜好の話だったのでちょっと飽きてきました。鎌倉(著者在住)のような風光明媚な場所で毎日歩けるわけもなく、周りが田んぼだらけの近所を歩いて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています