日本会議の研究

日本会議の研究

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 864円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

安倍政権における閣僚のほとんどが所属している「日本会議」。「日本会議」は誰のために何をなそうとしているのか? 日本改憲勢力の真実の姿とは?

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
SPA!BOOKS新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2016年06月10日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年03月04日

執念の取材は敬服するが、主張はどこにあるかが全く分からない。日本会議に対する、ぼんやりと敵意のようなものはにおうものの、膨大な調査の末、訴えたかったのは何だったのだろう。今や時の人化した籠池理事長も登場するので、アップトゥデイト感は楽しめるのだが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月03日

様々な批判を浴びつつも、政治的に安定勢力となっている安倍自民党。
安倍首相はじめ、多くの政治家が日本会議なる団体と繋がりがあることはよく知られていると思う。
また、日本会議関係者に対し、国が(政治家の力利用したように思えるが)便宜供与して要るような姿も散見される。

その、日本会議の設立の歴史、思想...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月28日

「日本会議」という名前だけは聞いたことがあったけれど、その実態がよく分からなかった。
学生運動に端を発してできた団体、宗教団体から派生した団体が、「日本会議」を支えており、実質的な権力を持った実態である。
なんとなくざっくりとは分かったけれども、彼らの憲法に対する考え方などの価値観が全く理解できない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月14日

「どこまで本当なのだろう?」と思いながら、ページを繰った本である。しかし著者の文献の渉猟度合いや、取材のやり方などから、それなりの信憑性はあるであろうと推察される。
著者は新左翼と対比しながら日本会議を検討している。いわゆる「左派・インテリ」は署名運動や政治家への働きかけを「ばかばかしい」として唾棄...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月15日

活動母体がその素顔を晒していない日本会議。今日まで尻尾を出さなかった彼らは、90年代後半から猫の目のように変わり続ける政権の周辺で、10年近くロビー活動を展開した某リース会社の元経営者以上に、不気味な存在ではないだろうか。

また、宗教的動機は金銭的動機にも匹敵する力を秘めているという事を改めて再確...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play