母親やめてもいいですか 娘が発達障害と診断されて…
  • 完結

母親やめてもいいですか 娘が発達障害と診断されて…

作者名 :
通常価格 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

「この母親は許せない!」「すごく救われた。ありがとう!」賛否両論を巻き起こした超ド級の子育てコミックエッセイ!母娘の近況も新たに追加収録。
高機能自閉症やアスペルガー症候群の権威・杉山登志郎先生の解説付き。

不妊治療や流産を乗り越え、ようやく授かった娘は発達障害だった。療育に奔走するが、わが子と心が通い合わない事に思い悩み、いつしか将来を悲観するようになっていく。チャット、浮気、新興宗教……現実逃避を重ねる中、夫から離婚届を突き付けられてしまう。その時、私が選んだ道とは――。著者の絶望と再生の体験記!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年06月10日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「母親やめてもいいですか 娘が発...」のユーザーレビュー

購入済み

涙がでました。

tomi 2019年04月09日

 作者が迷いながらも導きだした答えは、全ての子育てをしている親御さんにも言えることです。普通の子や理想の子という幻想に拘って、目の前にいるこどもを否定しまうことって、少なからずあるんじゃないでしょうか。我が子の存在の大切さ、後から振り返って気づくことばかりじゃないでしょうか。たかちゃんが作者にとって...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月12日

発達障害を持つ子どもさん、そのお母さんと接する機会の多い仕事をしています。いろんな子どもさんやお母さんを見てきて、この本を読んで、私は作者の気持ちが分かる気がしました。幼児期に愛着が薄いことがどれだけ母親を傷つけるか、これはいくらきれいごとを言っても簡単に乗り越えられるものではないです。作者の選択は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月03日

まだまだ結婚、子育て…なんてことを想像できていない私にとっては、共感できる部分は少なかったですが、著者の方の苦しみや葛藤はなんとなく伝わってきました。

親は子を守らなければならないけれど、親だって一人の一人の人間で、どうしようもなく辛くて逃げ出したいときもあるんでしょうね。

きれいごとばかりでは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

難しい…でも、共感は低いかも…

pomme.rina.ringo 2018年02月24日

ためし読みで気になって購入しました。
実際はもっともっともっと苦しくて行き場がないのだと思いました。
でも、自分の理想の人生のために予定日より遅い出産はイヤだ、とか。急いで結婚して妊娠を求めたりとか(しかも旦那は子供を望んでないのに)、友達がいないと生きていけないという自分のエゴを子供に押し付け...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,967

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!