偽る神のスナイパー

偽る神のスナイパー

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
紙の本 [参考] 672円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

守る。スコープが切り取る、この世界を。

死者が蘇り、生者を襲う――。
ある都市を起点に発生したその現象は、またたく間に世界全土へと拡散した。
蘇った骸――彼らの名は〈レヴナント〉。
生者への強烈な殺戮本能を持ち、視界に収めたあらゆる兵装を複製する、生ける屍。 地球は今、掛け値ない地獄と化していた。

それに抗するは、人類の新たなる希望――通称〈埋葬官〉。
レヴナントの能力を模した特殊兵装〈エミュレイター〉を駆る執行者。
かつての失態によるトラウマから、スコープを覗けなくなった元エーススナイパーの主人公・円吹芽は、〈エミュレイター〉の原点となった特殊兵装を身に宿す少女・ザイシャとの契約を果たし〈埋葬官〉の一員となる。
しかし彼が手にした新たな『力』は、今や扱うことすら叶わぬ――白亜のスナイパーライフルであった。
無力な少年が持て余す、強大な武力。
救う力を得たはずなのに、人々の命は掌で掬った砂のように零れて消えてゆく。 果てしない無力感と、加速していく戦いの中で、少年は自らが為すべき使命を再び瞳に捉える。
近未来アーミーアクション、始動!!

イラストは、気鋭のイラストレーター・まごまご氏が担当!!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ガガガ文庫
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ガガガ文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2016年04月28日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

偽る神のスナイパー のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

偽る神のスナイパー のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 偽る神のスナイパー
    671円(税込)
    守る。スコープが切り取る、この世界を。 死者が蘇り、生者を襲う――。 ある都市を起点に発生したその現象は、またたく間に世界全土へと拡散した。 蘇った骸――彼らの名は〈レヴナント〉。 生者への強烈な殺戮本能を持ち、視界に収めたあらゆる兵装を複製する、生ける屍。 地球は今、掛け値ない地獄と化していた。 それに抗するは、人類の新たなる希望――通称〈埋葬官〉。 レヴナントの能力を模した特殊兵装〈エミュレイター〉を駆る執行者。 かつての失態によるトラウマから、スコープを覗けなくなった元エーススナイパーの主人公・円吹芽は、〈エミュレイター〉の原点となった特殊兵装を身に宿す少女・ザイシャとの契約を果たし〈埋葬官〉の一員となる。 しかし彼が手にした新たな『力』は、今や扱うことすら叶わぬ――白亜のスナイパーライフルであった。 無力な少年が持て余す、強大な武力。 救う力を得たはずなのに、人々の命は掌で掬った砂のように零れて消えてゆく。 果てしない無力感と、加速していく戦いの中で、少年は自らが為すべき使命を再び瞳に捉える。 近未来アーミーアクション、始動!! イラストは、気鋭のイラストレーター・まごまご氏が担当!! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 偽る神のスナイパー2
    671円(税込)
    《コロニア》強襲。絶望的な市街戦が始まる。 アルキュオネとの死闘から4か月。 埋葬官としての日々に慣れ始めた吹芽とザイシャはある日、秘められた仲間の過去を知る。 幼い頃、レヴナントによって両親を奪われた少女――茴香。 彼女は自らの過去、そして断ち切るべき因縁を吹芽たちに打ち明ける。 かつて両親を失った茴香を救い――そして、ようやく手に入れた新たな家族を奪い去った一人の少女。 ケルフィナ・オズロワとの因縁を。 その因縁はある日、《コロニア》の強襲という狼煙と共に新たな悲劇を引き寄せる。 二体目の《七姉妹》――エレクトラ。そしてそのユーザーと化したケルフィナ。 ケルフィナは茴香からの憎しみを求め、ありとあらゆる暴虐を繰り返す。 絶望的な戦況の中、守るべきものを守るため、狙撃手の任務を果たそうとする吹芽は再び悩む。 ――ケルフィナを倒し、《コロニア》を救うか。 ――茴香の復讐を見届け、彼女の心を救うか。 果たしてどちらが自分のなすべき救済なのか……? 明かされ始める世界の真相。 《七姉妹》の真の目的とは? 屍者が蘇る、壊滅的な未来で紡がれるアーミーアクションシリーズ第二弾。 スコープが切り取る世界の中で、少年は新たに答えを掴む!! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
  • 偽る神のスナイパー3
    671円(税込)
    あなたの大切な人に、引き金を引けますか。 死者が蘇り、生者を襲う。 再来したレヴナントによってもたらされたのは、果てしなく続く殺戮と絶望だった。特殊兵装《エミュレイター》を繰る《埋葬官》たちの奮闘をもってしても好転しない圧倒的な戦力の差。そして七姉妹・エレクトラの討伐と引き換えに物資供給システム《オクルス》までもが失われ、状況はさらに悪化していく。エレクトラからサルベージされた機密情報。その映像の中で、吹芽とザイシャたちの前に、かつて世界を救い、そして世界から憎まれた英雄の亡霊が立ちはだかる。 円燦華――吹芽の母親であり、ザイシャの先代ユーザー。かつて世界に混乱を招いたプシュケを撃墜した稀代の狙撃手。 彼女までもが、レヴナントに……? 人類を脅かす《七姉妹》の復活の理由、そして、かつて《プシュケ》が抱いた真の願いとは?苦悩する吹芽とザイシャを嘲笑うように、人類の存亡を懸けた最終決戦が幕を上げる。 誰がために戦うのか。少年たちは、世界を救うための一撃を、己の大切な者に向けることができるのか――!スコープが切り取るその世界の中で、彼らは最後の答えを掴み取る! 屍者が蘇る、壊滅的な未来で紡がれるアーミーアクションシリーズ決着の刻。 ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています