仕事がうまくいく7つの鉄則 マツダのクルマはなぜ売れる?

仕事がうまくいく7つの鉄則 マツダのクルマはなぜ売れる?

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

2年連続過去最高益を更新し、絶好調のマツダ。ガソリン車でハイブリッド車並みの低燃費を実現する「スカイアクティブ」技術を搭載したクルマは、いまや高級輸入車と販売で競い合うほどのブランド力を持つ。2000年代初頭につぶれかけたマツダがなぜ大復活を遂げられたのか。その秘密は、ライバル会社を手放しで褒めたり、自社のクルマの良さを社員に体験させる研修をしたり、オモロイ人たちが生き生きと働ける企業風土にある。設計・開発や生産など担当者へのインタビューから浮かび上がってきた、仕事で成果を出すための7つの鉄則を紹介する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日経BP
ページ数
248ページ
電子版発売日
2016年03月18日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

仕事がうまくいく7つの鉄則 マツダのクルマはなぜ売れる? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年08月18日

    2016年、27冊目です。

    ここ最近、マツダを取り上げた本が発行されていますが、
    この本はいわゆる「自己啓発」のカテゴリーから出版されています。
    今迄の本は、マツダのエンジニアリングに光を当てた本でしたが、
    この本は、仕事の進め方、といっても若手社員のチップス&テクニックではなく、
    マツダのビジョ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年05月02日

    ドイツ車は壊れる前提で部品交換での耐久性。
    日本車は10万キロ壊れないものを造る。

    本当のスポーティはくたびれない。
    行き過ぎて戻す修正を不快に感じる。
    人間の位相遅れ取り入れたセッティング。
    ちょっとしたさじ加減。

    ヨーロッパでは価格帯に合わせて馬力を落とす。
    安売り感を出さないために。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング