5人の王 5

5人の王 5

作者名 :
通常価格 740円 (673円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【彼の力は「未来」を変えるのか――】青の王への苦しい恋心から、宰相・グリニッジに縋ってしまったセージ。そんな中、暴動で傷を負いつつも過去へ飛んだセージは、青の王がソーサラーを「ヒソク」と呼ぶのを目撃して……!? 自身の力によりセージは何を知るのか。緑の王として何ができるのか――。いま、真実が解き明かされていく。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
フロンティアワークス
掲載誌・レーベル
ダリアコミックスe
シリーズ
5人の王シリーズ
ページ数
166ページ
電子版発売日
2020年05月22日
紙の本の発売
2020年03月
サイズ(目安)
60MB

新刊オート購入

    面白すぎる!

    みー 2020年07月19日

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続きが気になる

    ゆき 2020年05月30日

    続き待ってました!
    緑の王と青の王、これからどうなるのか。
    このたくさんの伏線をどう回収していくのが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    まめ 2020年11月19日

    自分の気持ちを青の王に伝えて、ソーサラーに嫉妬しちゃうセージが可愛すぎる、、!原作は読んでないので今後の展開がすごい楽しみです。どうかセージが幸せになりますように。

    このレビューは参考になりましたか?

5人の王 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 5人の王 1
    715円(税込)
    神の血をひく“5人の王”が治める国、シェブロン。身寄りのないセージは、「星見」という神の力を持つ幼い妹を守るため、傲慢で冷酷な青の王・アジュールに身を捧げる。しかし、偶然出会った赤の王・ギュールズの優しさに癒され、淡い恋心を抱いてしまう。青の王の所有物であるセージの想いは許されるはずもなく、アジュールは嘲笑うかのように気持ちを弄び――。
  • 5人の王 2
    693円(税込)
    【冷たく青い瞳の王に抱かれ、少年はしるしを刻まれる――…】赤の王と引き裂かれたセージは失意のうちに声を失ってしまう。それをあざ笑うかのように弄び突き放す青の王・アジュール。彼への憎しみから、セージの秘めた神の血が目覚める――。それは、心の声を他人に伝える力と、声で人を操るという能力だった。力を制御できずアジュールに監禁されてしまうセージ。そして、妹が緑の王であることを告げられ――…!?
  • 5人の王 3
    712円(税込)
    【明かされる王の秘密。そして、運命が交差する―――!】「もう大切なひとは作らない」妹・ヒソクの死をきっかけに、緑の王を継承したセージは、王として生きることを決意する。新たに緑の宰相・グリニッジと出会い、他の王と共に慣れない政務を執り行うセージ。しかし、その矢先、夢の中で過去を見るようになってしまう。若い青の王、幼いルリとシアン、そしてもうひとり……。王たちの謎が解き明かされる、新...
  • 5人の王 4
    712円(税込)
    【「過去」がすべての鍵となる――】緑の王を継承したセージは、西方へ向かう途中で暴徒化した民に襲われかけ、青の王によって窮地を救われる。彼と行動を共にする最中、過去に『飛ぶ』ようになるセージ。そこで若き日の青の王に出会い、王たちの切ない真実を知ることに。そしてセージは「恋心」を自覚し、初めての「嫉妬」を覚え――。
  • 5人の王 5
    740円(税込)
    【彼の力は「未来」を変えるのか――】青の王への苦しい恋心から、宰相・グリニッジに縋ってしまったセージ。そんな中、暴動で傷を負いつつも過去へ飛んだセージは、青の王がソーサラーを「ヒソク」と呼ぶのを目撃して……!? 自身の力によりセージは何を知るのか。緑の王として何ができるのか――。いま、真実が解き明かされていく。
  • 5人の王 6
    続巻入荷
    740円(税込)
    【ついに明かされる『王の禁忌』】蔓延する疫病の原因を探るべく奔走するセージとウィロウ。しかし、疫病はある人物の策略によるものだった。危機的状況に陥ったセージは、さらに『過去』に飛び、先代の青の王・エールの死と『王の禁忌』の真相を知る。命をかけてでも守りたいという強い想いと悲しい事実にセージは――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍