わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です!

わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です!

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

男嫌いの聖女・リズは、政略で敵国に人質として預けられることになってしまう。これも試練、と敵国に向かったけれど、なぜか悪名高い『罠王』ディルク王子と結婚する契約になっていた上、リズの役目は正妻でなく愛人!? しかもディルクは、リズを男嫌いにした張本人で……「聖女の面目躍如のため、私、正妻になってみせます!」いろいろたくさん“わけあり”聖女が、腹黒王子と紡ぐラブファンタジー★

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 一迅社文庫アイリス
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
一迅社文庫アイリス
電子版発売日
2016年02月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です! のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年02月14日

    設定とイラストに惹かれて購入したんだけどイマイチだったかな…。なんでだろう。身代わりとして聖女になって敵国に嫁ぐことになった男嫌いな主人公とか、聖女を男嫌いにさせた張本人なのに彼女が初恋の相手である通称罠王とか、キャラクターの設定は結構面白いものなのにな。罠王以外の王子も濃いキャラクターだったな。侍...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています