「感動」ビジネスの方程式―「おもてなし」を凌駕する驚異の手法

「感動」ビジネスの方程式―「おもてなし」を凌駕する驚異の手法

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

感動を与える接客は属人的要素が多く、マニュアル化・平準化しづらいと考えられてきた。
しかし(株)ポジティブドリームパーソンズ(以下PDP社)の杉元崇将社長は、感動創出のフレームワークをマニュアル化すれば、誰でも顧客に感動を与え実績があがるという。
「感動で満ち溢れる日本を創っていく」をビジョンとして掲げる杉元社長が、プロジェクトメンバーとともに4年にわたり研究し創り上げたのが「感動の方程式」。
このフレームワークを使うことにより感動を倍増することができ、消費に大きく繋がる。その効果は金沢工業大学でも実証されている。
本企画では感動の方程式を、実例を交え解説していく。
この感動の方程式はオリジナル製の高い商品やサービスを提供するビジネスへの応用展開も可能なフレームワークになっているので、さまざまな業種の仕事にも応用可能であるので、多くの読者に訴求できるはずである。

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2016年01月22日
紙の本の発売
2016年01月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年12月16日




メモ
・感動方程式 記憶を抽出。それをうまく引き出し、連鎖を呼ぶ
・ヒアリングで記憶を抽出することを重要視
・感動の5分類
魅了、受容、歓喜、覚醒、感傷

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月23日

感動を仕組み化している企業の事業運営が書かれている。ビジョンから戦略、戦術、評価、育成と企業成長に向けてが確立している会社。経営の定石に則った運営は参考になる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています