蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(8)

女性マンガ8位

  • NEW
  • 完結
  • 最新刊

蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(8)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

我が花嫁よ、この腕に還れ―――

付喪神(つくもがみ)の花嫁としての務めを終えた者は、人の世に還されるのが定め――。

だが白銀(しろがね)と翠(みどり)は、互いに永遠の伴侶として生きたいと願う。

定めを破ることで、生じる代償は計り知れず…。

神々により、黄泉(よみ)にかくまわれた翠を白銀は救い出せるのか…!?

付喪神との恋の結末は!? 神の嫁取り絵巻、堂々完結!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
プチコミック
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年07月12日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

購入済み

素敵な本です

フォックステール 2019年07月15日

久々に、購入して良かったと思った本でした。絵が綺麗で、ストーリーも、私の好みの、あやかし系&ハッピーエンド、喜怒哀楽がたっぷり詰まっていて、何度読み返しても飽きないです。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(1)
    完結
    「お前は俺の嫁になる」 幼い頃、謎の美青年に告げられた予言。 翠は「この世ならざるもの」が見える体質。夢かと思っていたこの予言だが、その男の正体は大弓の付喪神・白銀だった! 時を経て再び翠の前に現れた白銀は、翠を嫁に望む。 穢れを背負った神は乙女の肌で復活するのだが、翠は特に強い「浄化」の力を秘めているという… 「見える」体質のせいで人とまともに関われず孤独に生きてきた翠は、自分...
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(2)
    完結
    翠は「人に見えないもの」が見える体質。そのため目立たぬよう孤独に生きてきたが、その強い「浄化」の能力のために、穢れを背負った大弓の付喪神・白銀の嫁に迎えられる。 夜ごと肌で白銀を浄める内、たとえ相手が物の怪でも、愛される悦びに目覚めていく翠。しかし、夫以外の者に肌を許せば花嫁は資格を失うため、白銀を敵対視する物の怪・鵺に狙われて…!?
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(3)
    完結
    大弓の付喪神・白銀は、その「穢れ」を浄化できる翠を娶り、愛と慈しみにみちた夫婦生活を満喫中! 溺愛されることになれない翠は最初はその愛に戸惑ったものの、いつしか心も身体も白銀の愛に開かれていって・・・。 3巻は、翠から白銀へ贈り物をする「愛慕」、夜の床でより素直になる翠が可愛い「声音」など、大人気エピソードを収録!
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(4)
    完結
    大弓の付喪神・白銀さんの、穢れを清める花嫁となった翠。翠は白銀さんを慕い、白銀さんは翠を慈しみ・・・幸せな日々を過ごしていたが、突如、白銀さんが姿を消してしまう。心配する翠の元に手助けに現れたのは、美しき狼で・・・。
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(5)
    完結
    神様×結婚×溺愛 大人の神話は色香と共に 姿を消した白銀を、美しき狼・夜斗と共についに探し出した翠。白銀を取り戻し、さらに翠が願うこととは・・・? 「禁断の恋」シリーズの夜斗も登場でますますもりあがる、付喪神・白銀と、その浄化の嫁・翠の物語。 翠の過去を知る新たなる男も登場! ひとりの人を愛する切なさと、ひとりの人に一身に愛される恍惚をつめこんだ5巻です!!
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(6)
    完結
    あなただけの妻でいる・・・激動の6巻 超人気!神様との結婚×大人のエロス×ファンタジーの唯一無二のかけあわせロマンス!! 大弓の付喪神・白銀の穢れを浄化するべく、浄めの花嫁となった翠。 夫婦として添い遂げる強い気持ちとともに、深い愛に満ちた日々を送るふたりのもとに、水神の使いが現れる。 “花嫁を人の世に還す”理を覆すことはできるのか・・・?
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(7)
    続巻入荷
    大幅加筆された、付喪神と人間の娘の婚姻譚、ついにクライマックスへ!! 大弓の付喪神・白銀と、その穢れを浄化するための“ひとときの”嫁・翠。しかしふたりは永遠に夫婦として添い遂げたいと共に願うようになる。天地が決めた理を覆すことはできるのか…? そんな中、翠の両親と妹が、謎のもののけにおそわれる。それは実は山神の神使で…!?
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~(8)
    続巻入荷
    我が花嫁よ、この腕に還れ――― 付喪神(つくもがみ)の花嫁としての務めを終えた者は、人の世に還されるのが定め――。 だが白銀(しろがね)と翠(みどり)は、互いに永遠の伴侶として生きたいと願う。 定めを破ることで、生じる代償は計り知れず…。 神々により、黄泉(よみ)にかくまわれた翠を白銀は救い出せるのか…!? 付喪神との恋の結末は!? 神の嫁取り絵巻、堂々完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,886

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!