サイバーセキュリティ2020 脅威の近未来予測
  • 値引き

サイバーセキュリティ2020 脅威の近未来予測

作者名 :
値引き価格 1,001円 (910円+税) 7月31日まで
通常価格 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かい、ICT、IoTがますます発展することは間違いありませんが、同時にサイバーセキュリティへの取り組みも転換期を迎えています。本書は2020年にどんなICT社会が実現し、それに伴いどんな脅威が予測されるのかを3部構成で解説しました。まず、テクノロジーが進展した2020年の生活を架空の物語として紹介、続いて専門家の寄稿により、次世代の技術とそのリスク、社会課題について詳しく解説します。最後に、3人の識者が今後のプライバシー問題を予想しています。これから5年、どのようなセキュリティの施策を考えるべきなのか、ユーザーと技術者、事業者が一緒に考えるために、必要な情報を提供します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / インターネット
出版社
インプレスR&D
掲載誌・レーベル
Next Publishing
電子版発売日
2015年11月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

サイバーセキュリティ2020 脅威の近未来予測 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています