硝子戸の中
  • 値引き

硝子戸の中

作者名 :
値引き価格 55円 (50円+税) 8月24日まで
通常価格 110円 (税込)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「硝子戸の中から外を見渡すと、霜除けをした芭蕉だの、赤い実の結(な)った梅もどきの枝だの、無遠慮に直立した電信柱だのがすぐ眼につくが、その他にこれといって数え立てるほどのものはほとんど視線に入ってこない。」胃の大病を患って外出もままならない漱石が、書斎の中で静かに人生と哲学を語った漱石最後の随筆集。読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
オリオンブックス
電子版発売日
2015年11月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

硝子戸の中 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング

夏目漱石 のこれもおすすめ