家がおしえてくれること

家がおしえてくれること

作者名 :
通常価格 1,620円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

都心、郊外、一軒家、マンション……。それぞれのスタンスで家と暮らしに向き合う10組の家族。写真と文とイラストで家と住まう人たちを紹介。「家は住み手によって違う味わいがあり、家を見ると人がわかるというのは本当だ。心地よさについての感覚は人それぞれ。住み手にとっていちばん落ち着くバランスをかなえた家は、どんなテイストであっても魅力的。ここに紹介した家と暮らしの風景が、読んでくれた人にとって”自分らしい家”のヒントになりますように」(本文より抜粋)

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
電子版発売日
2015年10月16日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年10月15日

何組かの家族とその家を紹介している本。新築の家も長い年月を経た家もあり、それぞれが気持ちよく暮らしている。
今の流行のインテリアの本というよりは、もっと普遍的な、それぞれの「幸せの形」の紹介。

編集者の妻とライターでイラストレーターの夫の共著。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月12日

「家というのは、建物に生活が入って成立する」
素敵な人たちの素敵な生活が入った、素敵なお家の話。
とてもいいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月31日

こういう本で、賃貸の部屋オンリーのが出たらいいのに。自分で建てたら、ええ感じに出来るのは当然やからさ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月12日

小川奈緒さんのお宅のことは『婦人之友』で知ってすごくいいなあと思っていた。ロッキングチェアに導かれてインテリアが決まってきた、というようなお話は「北欧暮らしの道具店」の冊子でも読んでいて。ウッディ・アレンの映画みたいなインテリアが好きというのも、わかるわかる!という感じで。
この本でさらにおうちのこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月11日

9人のこだわりの家を拝見。
それぞれステキだったけれども、自分にはどれほどこだわりがないことに気づいてしまった・・・。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play