童話物語(上) 大きなお話の始まり
  • 値引き

童話物語(上) 大きなお話の始まり

作者名 :
値引き価格 398円 (税込) 12月20日まで
通常価格 665円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界は滅びるべきなのか? その恐るべき問いの答えを得るために、妖精フィツは地上へとやってきた。最初に出会ったひとりの人間を九日間観察して判断することがフィツの使命。しかし、フィツがたまたま出会ったのは極めて性格の悪い少女ペチカだった……。単行本未収録の設定資料集が追加された文庫版を待望の電子書籍化、感動のロングセラーがついに登場!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2015年10月08日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年10月12日

#新刊ラジオ で激しくおススメされていたので読んでみた。

上下巻と長編だが、読む価値はある。というより、是非読むべき物語。

「感動した」と言ってしまうと陳腐な気がするが、とても大切にしたい物語だった。

上巻は、設定資料集つき。世界地図も上巻のみ。

[more]
世界は滅びるべきなのか?その恐...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月05日

まわりの人たちの優しさを信じられないペチカが、かわいそうだった。
「かわいそう」という言葉では、語れないくらい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月17日

長いお話だった~。

序盤は主人公ペチカがいじめられたり殴られたりで、読んでるのもつらかった。
ペチカ自身生きていくのに必死で、子犬を蹴飛ばしたり、優しい気持ちを持つ余裕がなかったけれど、
そっと寄り添ってくれるおばあちゃん、愛情を注いでくれる夫婦に出会って
ペチカは少しずつ変わっていきます。
いじ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月09日

ハードカバーを読んだときには、物語への引き込まれ方が半端じゃない…
と思った以外はもうひとつかなと★三つにしていたんだけど、
文庫版を読んでこの物語の、この本の良さがわかってきた(気がする)。

作者の拙くも(エラそうにすみません)熱い想いが込められた文章と
生々しくも逞しく生きる登場人物達から、
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月06日

とても心に残った作品です!最初のこの上巻はひたすら主人公が辛い目にあい読むのが辛いくらいですが、その後から本当に泣ける話しです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play