ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長

ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 699円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【「バクマン。」よりスピンアウト小説登場!】企画書のボツ、炎天下の営業、無茶ぶりの出張…この国はラッコ人間が働くには辛すぎる。だがそこは平帆水産株式会社第一宣伝部部長、その肩書きは伊達ではない! アメイジングなラッコ人間が、努めて紳士的に、しかしスタイリッシュに、この薄汚れた現代社会と吉田に、異議申し立てする! ヒラホー!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年09月18日
紙の本の発売
2011年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月18日

「バクマン」が好きで以前読んだ「ラッコ11号」の読切が良かったから小説版がどんな感じの出来なのか気になって購入。割と原作に忠実で1つ1つの話が短いのでちょっとした時間で読めるのがいい。ジョジョやバクマン、DEATH NOTE が元ネタの発言などがあって面白かった。第2貝が一番面白かったかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月22日

小中学生のときに読んでたジャンプやマガジンコミックのノベライズを思い出してなんか懐かしさを感じた。子供にもわかる平坦な表現な割りに色んな語彙が出てくるので、小説を読んでいれば国語力は伸びるわなあと再実感。
間違えて買ってしまったけれどもいろんなことが考えられて満足。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月22日

ラッコ部長、いや平丸さん、そこまで仕事と吉田氏が嫌いか……。
これはもう本当に平丸一也が書いていると言っても過言ではないですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月11日

本当に平丸さんが書いたんじゃないかってぐらいのリアル感ww読みやすくてさくさく読めました。ページ端っこの文字が気になっても見たりww

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月03日

バクマン。の登場人物の平丸一也が本編の中で連載してる「ラッコ11号」が本になると聞いたので買ってみたら……。

まさかコミックではなく小説だったとは。まぁちゃんと確認せず買った私が悪いんですが。

でも内容は面白かったです。

内容もそうだが登場キャラに吉田氏がいたりして平丸が書いた感がすごいあった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play