日本の中でイスラム教を信じる

日本の中でイスラム教を信じる

作者名 :
通常価格 1,222円 (1,111円+税)
紙の本 [参考] 1,595円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日本で生まれ、育った私たちは、イスラム教徒になった。

日本で学び、働き、生きる、11万人のイスラム教徒。
彼らはこの国で、イスラム教とどう向き合い、どう実践しているのか。

これまでほとんど語られることのなかった「隣人」たちの姿。
彼らの日常を通して、「本当のイスラム教」が見えてくる。

・OLとして働きながら、1日5回の礼拝をいかにこなしているのか?
・自身の入信を、家族に納得してもらえるのか?
・日本式の冠婚葬祭には出席できるのか?
・なぜ一夫多妻制が認められているのか?

9・11直後から、日本のイスラム教徒を取材してきたフォトジャーナリスト。
その10年以上の取材によって、「すぐ隣のイスラム世界」が浮かび上がる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年08月28日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

日本の中でイスラム教を信じる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年12月24日

    書店で偶然この本を目にして、イスラム教の友達もいることだし、彼らを正しく理解するためにも、イスラム教について、知っておきたいと思って読んだ。
    日本に住むムスリムの人たちの苦労も知ることができた。偏見のない正しい知識が得られたと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月18日

    イスラム教を知るための入門書としても最適な本だった。イスラム教の教え、ムスリムの生活がわかりやすく書かれている。

    タイトル通り日本で暮らすムスリムについての描写が多いが特に、イスラム教徒の外国人とイスラム教徒の日本人を比較した考察が興味深い。
    日本人はいつまでも意識の中では鎖国状態なんだろう。グロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月20日

    ムスリムが日本に住むという事がどういうことなのかが分かる本。職場・学校での礼拝はどうするのか?食べ物の問題は?ムスリム以外の人との人間関係は?子育ては?などなど。また同じムスリムでも、イスラム教圏で生まれ育った外国人と純粋な日本人の間では社会的な認識に大きな違いがあるのも印象的。

    いくつか、気にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月13日

    書名通り、日本で暮らすイスラム教徒の実態を追ったノンフィクション。

    イスラム教に自ら入信した日本人がそれなりにいることに驚く。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています