銃を読み解く23講―見る、読む、訳す GUNの世界―

銃を読み解く23講―見る、読む、訳す GUNの世界―

作者名 :
通常価格 1,399円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

その銃知識、本当に正しいですか?〈シャーロック・ホームズ〉譚から〈007〉、『ルパン三世』『アメリカン・スナイパー』まで――「銃」について、主にミステリの読者に向け、基礎的な知識から最先端のエピソードまでを、小説に映画にコミック、海外ドラマを参照しながらお届けします。名翻訳家にして銃研究家が案内する、おもしろくてためになる、銃についての23講。図解多数収録、クリエイター必携の一冊!

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
キイ・ライブラリー
ページ数
215ページ
電子版発売日
2015年08月21日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB

「銃を読み解く23講―見る、読む...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年06月25日

銃の仕組みやアメリカでの規制状況、銃が登場する小説、映画、テレビ番組でのネタまで、まとまりはないがオリジナルなコラムで読みごたえはあった。
翻訳家としての必要性だけでなく銃器が好きなのだろうなということが伝わってくる。紹介されていた参考サイトは役に立った。
17-97

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月16日

図解多数収録、クリエーター必携の一冊! と売り言葉にある通り、勉強になりました。映画や海外ミステリ、洋ゲーなどで拳銃が出てくるシーンのあんなことやこんなことが、ちょっと理解できました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月04日

前半の機構的なところは興味深く読めましたが、後半の翻訳関係のところはちょっと中途半端な感じ。
銃の紹介がもう少し多くても良かったんじゃないかな。
あと、翻訳のところも、もう少し例文が多くても良かったのでは。
主題を 2 つ、一冊にまとめるのではなく、別々の本にした方が良かった気がしました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!