権力の終焉

権力の終焉

作者名 :
通常価格 2,160円 (税込)
獲得ポイント

10pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マーク・ザッカーバーグ(Facebook CEO)主催のブッククラブ第1回の課題書に選定されるや、全米で20万部超のベストセラーとなった話題作!
フィナンシャルタイムズ「2014年ベストブック」
アリアナ・ハフィントン(ハフィントン・ポスト創設者)絶賛

権力の衰退が世界を変えた!
今日の権力は行使も維持も困難である。権力そのものが、かつてない方法で攻撃されはじめているからだ。権力の劣化・衰退が、富裕層だけでなく中間層と生活困窮者に与える影響を分析。経済、政治、社会、ビジネスなど、あらゆる分野における権力衰退の要因と影響を明らかにする。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
436ページ
電子版発売日
2015年07月24日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年09月20日

権力とは何か。国家や企業がかつてのように安易に権力を行使できないのはなぜか。「より入手し易く」なった一方で、「使いづらく」なった権力の”衰退”のメカニズムを、幅広い視点から解き明かした一冊。

権力とは、物理的強制力、規範、説得、報酬によって他人を動かす力であるが、世界的な豊かさの拡大とヒト・モノ・...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月18日


権力(他人に何かをさせる能力、させない能力)がどのように歴史的な変化、世界を変える変化を遂げているかについて論じた本。

・権力者が抱えるギャップは、実際の権利より、周りが持ってると思っている権力が遥かに大きいこと。

・権力が劣化している、このメリットは社会がより自由になり、有権者にとって選挙の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月02日

歴史、文化、社会問題、戦争など、世間のあらゆる事象を権力という切り口から分析し、権力のコンテクストでその変遷と今後の展望を占った本。切り口が違うだけと言ってしまえばそれまでであるが、まとめ方が変われば見えてくるものもまた変わってくる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月23日

借りたもの。
世界的に起こっている、“権力の終焉”
記憶に新しい「アラブの春」など、独裁政権が打倒されるこの現象は、民衆にとって真に喜ばしい事だったのか――
最近の権力者達は「かつて程、権力を行使する事が難しくなった」と語るという。
それは政治に留まらず、経済、軍事、宗教やNGOに至るまで広範囲に及...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています