東京喰種トーキョーグール[空白]
  • ptバック

東京喰種トーキョーグール[空白]

作者名 :
通常価格 699円 (税込)
紙の本 [参考] 820円 (税込)
獲得ポイント

107pt

  • 15%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【小説版登場!】“アオギリの樹”による「喰種収容所(コクリア)」襲撃。未曾有の事態に、23区を厳重警備する〔CCG〕だが、警戒が手薄になった8区では、“喰種(グール)”による不穏な事件が起きていた。人間と“喰種”の間に生じる、避けられない摩擦の連鎖。そして、20区を離れたカネキの影は…!? [陽炎][刺繍][撮影][傷名]+α 11区での抗争からの半年間を描いた小説版第2弾!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年03月19日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年09月10日

最期の五里の話、おまけ漫画的に入っているが、五里が亜門を想って作った「腹下しドーナツ」を一嗅ぎしただけで「食ってはいけないもの」と決断し、「せーどーとかにあげるです」と瞬時に具体案を思いつく什造の勘の良さがツボっちゃって(笑)。
人肉嗜好の人間が喰種を手先にして獲物を得ていたと言う話があって、それ読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月15日

アオギリ編後のお話。
「女子高生行方不明事件」から繋がるそれぞれ。
そうか、この世界にも警察組織はあるのかそうだよな。という新たな発見。

イクマくんとか守峰さんとか、ホリチエのように本編での登場待ってますよ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月14日

東京を舞台に、人の姿をしながら人肉を喰らって生きる怪人・喰種(グール)となってしまった少年の苦悩と恐怖を描くダークファンタジー、の小説版第2弾。11区での“アオギリの樹”との抗争後半年間を描いた連作短編集。亜門からヒナミまで、主要人物から小説版のみの登場人物までが話を綴りながら、ひとつの大きな事件の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play