東京喰種トーキョーグール[昔日]
  • 最新刊

東京喰種トーキョーグール[昔日]

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
紙の本 [参考] 836円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【小説版登場!】“20区鉄骨落下事件”より以前――。群集に紛れ、人を狩る“喰種”の存在は、東京の街でたびたび確認されていた。決して交わることのない2つの種族は、互いの息づかいに、耳を立てていた。それぞれに、葛藤と正義を内包して。[異族][孤読][惹者][徒口][似色]+α 連載開始前のエピソードを紡いだ、小説版第3弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
212ページ
電子版発売日
2015年03月19日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

東京喰種トーキョーグール[昔日] のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年01月01日

    「東京喰種 昔日」
    金木研の運命を変えた事件より以前のこと。


    東京喰種小説版第3弾は、20区鉄骨落下事件より以前のことを描いています。20区鉄骨落下事件とは、金木研が半喰種になってしまった事件であり、全ての始まり。その事件が起きる前、20区、人と喰種は、どのように暮らしていたのか。


    ■異族
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    東京グール 小説第三弾。

    「孤読」では、漫画でも少し触れられていた、金木の本が捨てられる話が書いてあった。気になっていたので、小説版で明かされて本当に嬉しい。

    東京グール 小説版。三作を是非読んで欲しい。
    そして東京グールをもっと好きになって欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月18日

    本編に登場する主要キャラの、本編以前の物語を記した短編集です。
    トーカが学校へ通いだす少し前の話。カネキとヒデの話。リゼが11区にいたころのバンジョーさんの話。アキラがアカデミーにいたころの話。ニシキと出会ったころの貴未の話。コマさんがアンテイクに入ったころの話。
    といった感じで、キャラクターに思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月07日

    漫画の補完の粋を出ませんが、ファンなら読んで損はなかろう。カネキくんの生い立ちは本当に戯曲のようだね。ピエロ連中がゆがんだ感情で見守りたくなるのもわからんでもないです。キャラで言えば菫香のしなやかさがとっても素敵だと思うのです。最後の魔猿こと古間さんのお話が好き。太宰の、如是我聞読んでみなければ。

    このレビューは参考になりましたか?

東京喰種トーキョーグール のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 東京喰種トーキョーグール[日々]
    【小説版登場!】“喰種(グール)”が集まる喫茶「あんていく」には、今日も様々な葛藤と事件が集う。店長・芳村が察した、“不審人物”の影。それは、狩る存在と、狩られる存在、決して交わらない2つの種族の間に、どんな闇を落とすのか。[聖書][弁当][写真][上京][枝折]本編では描かれない日常を切り取った、珠玉の5編+αを収録!
  • 東京喰種トーキョーグール[空白]
    【小説版登場!】“アオギリの樹”による「喰種収容所(コクリア)」襲撃。未曾有の事態に、23区を厳重警備する〔CCG〕だが、警戒が手薄になった8区では、“喰種(グール)”による不穏な事件が起きていた。人間と“喰種”の間に生じる、避けられない摩擦の連鎖。そして、20区を離れたカネキの影は…!? [陽炎][刺繍][撮影][傷名]+α 11区での抗争からの半年間を描いた小説版第2弾!
  • 東京喰種トーキョーグール[昔日]
    【小説版登場!】“20区鉄骨落下事件”より以前――。群集に紛れ、人を狩る“喰種”の存在は、東京の街でたびたび確認されていた。決して交わることのない2つの種族は、互いの息づかいに、耳を立てていた。それぞれに、葛藤と正義を内包して。[異族][孤読][惹者][徒口][似色]+α 連載開始前のエピソードを紡いだ、小説版第3弾!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

東京喰種トーキョーグール に関連する特集・キャンペーン