小説 千本桜

小説 千本桜

作者名 :
通常価格 918円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「大正兇変」と呼ばれる大災害を境に生じた歪んだ世界。怪現象や悪事が横行する新帝都・桜京(おうきょう)を護るため「神憑(かみつき)特殊桜小隊」が立ち上がる。勲功華族である音家の跡取り音海斗准佐の元、紅音鳴子、学徒兵である鏡音鈴・錬、そして初音子爵家の血を引く初音未來らが帝都の治安を守る。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
電子版発売日
2015年03月10日
紙の本の発売
2013年03月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年09月17日

あまり面白さがかんじられなかった作品。
曲のラノベだからなのか?・・・
でもまあ、曲を聴いたことがあれば多少は面白いかも・・・

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年06月09日

平和な日常から知らない世界に飛ばされるというのは唐突だが面白い。影憑などの設定も凝っている。海斗はシスコンなのか?と思うほど妹馬鹿。個人的に海斗と鳴子のその後が気になる。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月14日

 最近ではTOYOTAのCMにも起用された名曲「千本桜」。
 ボカロ界隈に与えた影響力では五指に入るであろうこの曲をノベライズしたのは作詞担当でも、プロの小説家でもない、作画を担当された一斗まるさんです。
 かなり不思議な挑戦だったと思います。

 この曲が話題を集めたのは大学教授もハリウッド並と称...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月05日

絵師でもある一斗まる氏の小説。
黒うさPの千本桜の歌が好きなのもあり楽しんで読めました。
大正時代の古き良き浪漫が詰まっていていい世界観だと思います。
ボーカロイドのキャラクター達がイメージ通りにえがかれていたのがいいですね、ミクとルカとレンはちょくちょくアホの子っぽくて可愛いくてギャグも楽しかった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月24日

ミクがボクっ子だったのが少し違和感あって残念。個人的なイメージだけども。
お兄さん(大正)がカッコいいなぁというかイケメンですなー。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play