本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント

本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント

作者名 :
通常価格 580円 (528円+税)
紙の本 [参考] 583円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

本気で喜んだことがありますか。本気で怒ったことがありますか。〈本気〉になってはじめて人生は楽しくなる。〈修造流〉人生術70のヒント!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2015年03月06日
紙の本の発売
2011年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年06月25日

    松岡修造さんって初めから超人的メンタルを持った人だと
    そんな風に思ってたけどそれは間違ってました。
    日々の訓練が今の彼を形作っているのだなぁと思うと
    それだけでも随分とやる気を与えてもらえる。
    超人のように思える松岡修造さんだけど
    こうやってありのままの自分をさらけ出せるのも
    彼の魅力なんだなって思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月06日

    日本一、いや世界一熱い男と言っても過言ではないでしょう、松岡修造。
    彼が日本を離れた瞬間に気温が下がるわけですからね、それだけ色んな意味で熱いわけです。
    そんな熱さがところ狭しと入った一冊。
    必見。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月31日

    ・世の中で成功しているトップアスリートにも天才型は少なく、自分のメンタルと向き合いながら試行錯誤を積み重ねる努力が尋常ではないから成功しているんだと感じた。つまり、極限まで努力すれば誰でもトップ集団に入れる可能性があると思った。
    ・松岡修造氏、本人の失敗や挫折を基に書かれているので非常に親近感が湧い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月25日

    松岡修造さんは、とても熱いイメージがありましたが、この本を読んで、ただ単純に熱いだけでなく、色々な理論理屈に基づいて自分を熱くしているんだと思いました。変な言い方ですが、熱いことを演じていると言った方がしっくりくるような気がしました。
    自分としては、いろいろと心に響くものがあり、とても感銘を受けまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月05日

    いつもエネルギッシュな松岡修造さんが、実はネガティブだと言う話を聞き、たまたま知った本書を読んでみた。

    背中を押してくれる言葉の数々で、とても興味深かった。
    壁にぶつかったとき、折に触れて読み直したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月02日

    2回目。1度目は本気で楽しむ、というメッセージが伝わった。笑うことの大切さとか。こういう系をたくさん読んだので、2度目はそれほど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月26日

    とても参考になることがたくさん書いてある。 ものによっては、メンタルトレーニングの別書や、ビジネス書、新書などで科学的な根拠を示しているものなどもあるので、信憑性のある内容だと思った。また、こういったメンタルトレーニングや目標設定、自己管理は誰にでも有用な能力だが、特にスポーツの世界ではやはり進んで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月28日

    自分の「取り扱い説明書」を作って、自分の長所と短所を知るために書く、自分がどんな人間なのか見える。自分の性格はわかっているつもりでも紙に書き出すことで改めて自分を見つめなおすことができる。

    日記に日々の自分の考えを記録し、塾に当たった時などに見返して、同じようなことをどうやって乗り越えたか、または...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    修造さんの奇行?とも言える熱意が溢れすぎる行動の数々には
    ひとつひとつ理由があることが良くわかる。

    日頃の修造さんの言動・行動を見ているからこそ
    素直に受けいれることができる内容。
    中にはあれ?と思うものもあるけど、
    基本的な考え方として何かの問題・課題に関して必ず必死で考え、
    その結果としての戦...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月15日

    聞いたことのあることが沢山書いてありましたが、やっぱり凄い人達はこういうことやってきてるんだなと思いました。

    自分でもやってみよう、真似してみようと思うことが沢山ありました。

    さあ、やるぞ❗️

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング