超エロゲー

超エロゲー

作者名 :
通常価格 1,126円 (1,024円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

☆エロゲーを喰らい尽くせ!!☆

あの“クソゲーハンター”が、
ひと皮ムケて“エロゲーハンター”になった!!
8ビットの黎明期から爛熟のWindowsまで、
エロゲーの名作・怪作・奇作を徹底攻略&レビューした永久保存版!!
さらに表紙は、みさくらなんこつ描き下ろし!!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
太田出版
ページ数
208ページ
電子版発売日
2015年02月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

関連タグ:

超エロゲー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ゴッリゴリとロッリロリを掛けたりするオヤジ臭い文章センスを持つ多根。だが、それが良い。
    ゲームの異様な部分を抽出出来るセンスにかけてはもう円熟。
    「道鏡」とか、80年代の狂った感覚を実感出来るのがポイント高し。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    ▼歴代の有名エロゲを引き合いに出して、訥々と語っていくレビュー集。歴史を感じる。▼レビュアーのシニカルな語り口が心地いいのですが、『Fate』等、漢がカッコいいエロゲが出てくるや否や人が変わったようなハイテンションに(笑)。典型的オタだ! ▼私的には、ノベルゲームが一般的になる前の、間違ったゲーム性...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    エロゲー黎明期から最近のまで、著者独特の斜め上から見下ろした文体で語り倒す。
    エロさえあれば全てオッケーな、エロゲーの豪快なアイディアと多彩さに圧倒される。いくつか、やってみたいゲームあった。いや、変な意味でなく。変な意味ってなんだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています