007/ゴールドフィンガー

007/ゴールドフィンガー

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

英国情報部員ジェイムズ・ボンドは、オーリック・ゴールドフィンガーと名乗る謎の男と出会い、男がカードでいかさまを働くのを見破った。が、黄金を異常に愛するこの男の正体とは、巨大な犯罪組織を牛耳る怪物だったのだ。やがてボンドは、ゴールドフィンガーが企む恐るべき犯罪計画に単身闘いを挑んでいく! スパイ小説史上もっとも有名なヒーローが、華麗な活躍を見せる永遠の名シリーズを代表する傑作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ・ミステリ文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2015年02月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

007/ゴールドフィンガー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月14日

    映画とはストーリーがだいぶ異なることは承知の上だが、小説版のジェームズボンドは決して超人ではなく、かなり人間的な人物として描かれており、その点でも映画とは違った印象がある。前半はカナスタとゴルフでのギャンブル対決がスリリングに展開していく一方、後半の金塊強奪の場面は、どうしても一昔前の感じが拭えず、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

007シリーズ のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 007/ゴールドフィンガー
    英国情報部員ジェイムズ・ボンドは、オーリック・ゴールドフィンガーと名乗る謎の男と出会い、男がカードでいかさまを働くのを見破った。が、黄金を異常に愛するこの男の正体とは、巨大な犯罪組織を牛耳る怪物だったのだ。やがてボンドは、ゴールドフィンガーが企む恐るべき犯罪計画に単身闘いを挑んでいく! スパイ小説史上もっとも有名なヒーローが、華麗な活躍を見せる永遠の名シリーズを代表する傑作。
  • 007/死ぬのは奴らだ
    770円(税込)
    ボンドの今回の標的は、全米の暗黒街を牛耳る男ミスター・ビッグ――彼はジャマイカから大量の古代金貨を盗み出し、世界の金相場を狂わせようと企んでいた。Mの指令を受けたボンドはニューヨークへ飛び、旧友のCIA局員ライターとともに調査を開始した。だがやがて、敵の罠に陥ったライターは瀕死の重傷を負い、ボンドも絶体絶命の窮地に! 鮮烈なヒーロー、ジェイムズ・ボンドの名を確立した初期の傑作。
  • 007/サンダーボール作戦
    核爆弾を搭載したNATOの爆撃機が、突如連絡を絶った。その直後、英国首相のもとに核爆弾と引き換えに1億ポンドの金塊を要求する脅迫状が舞い込んだ。署名はスペクター。悪の首魁ブロフェルド率いる世界最強の犯罪組織が姿を現わしたのだ。爆撃機の行方を追い、バハマへ飛んだボンドを待っていたのは謎の美女との危険な出会いだった!海底に展開するボンドとスペクター一味の死闘。冒険活劇の醍醐味あふれる...
  • 007/わたしを愛したスパイ
    今度はわたしが男に牙をむく番だ――そんな決意を秘め、ヴィヴィエンヌはアメリカへ渡った。イギリスでの生活と、彼女を弄んで捨てた男たちから逃げだして。が、ここでも男たちの魔手が彼女を襲った。二人組のギャングが、彼女が独りでいたホテルに押し入ってきたのだ。彼女の窮地を救ったのは、ジェイムズ・ボンドと名乗る謎の男だった……。女性の視点からボンド像に光を当て、強烈なスリルとエロティシズム...
  • 007/ドクター・ノオ
    770円(税込)
    紫紺の影が波のように通りを覆う黄昏。英国情報部カリブ海域地区の責任者は、本部に定期連絡を取るため静まり返ったジャマイカの高級住宅街を歩いていた。彼が道にうずくまる三人組の男のそばを通りすぎたとき、突如、3挺の消音銃が火を噴いた。数分後、今度は支局内で悲鳴が……Mの密命を帯び、ボンドは事態を探るためカリブ海に浮かぶ孤島へと飛んだ。だが、そこは恐るべき陰謀を企む怪人ノオ博士の根城だ...
  • 007は二度死ぬ
    770円(税込)
    愛妻を殺され、傷心のボンドをMは日本へ送り込んだ。万能暗号解読機を入手するため、そして使い物にならず、解雇寸前のボンドに最後のチャンスを与えるためでもあった。彼を迎えたのはタイガー田中と名乗る男だった。男は解読機を渡す代わりに、福岡で毒草を栽培する危険な植物学者の殺害を命じる。ボンドは条件を呑んだ。だが、その学者の写真を見た彼は……! ボンドの眼を借りた日本観が横溢する注目作。...
  • 女王陛下の007
    770円(税込)
    窮地を救い、ボンドが一夜を共にした女性――彼女はマフィアの首領カピューの娘だった。彼に惚れこんだカピューは、ボンドの宿敵ブロフェルドがスイスにいる事実を突きとめてくれた。ブロフェルドは伯爵をかたり、なぜか若い女性だけを集めて山中に潜んでいるらしい。ボンドは准男爵に化け、敵の本拠地へ乗り込む! アルプスに展開する壮絶な追跡行。ボンドの人生に華麗かつ残酷な歴史が刻まれる注目の一作。...
  • 007/黄金の銃を持つ男
    660円(税込)
    任務中に行方不明となり、死亡したと伝えられていたボンドが突然帰国した。報告を受けるMをボンドの銃が襲った。失踪中に洗脳されたらしい。ボンドの復帰を願うMは、再洗脳後“黄金の銃をもつ男”として恐れられる殺し屋スカラマンガの暗殺を命じた。この男こそ、西側の情報部員を次々と亡き者にしてきた宿敵なのだ。ボンドは身分を隠して敵の本拠地キューバに乗り込んでいく! 永遠の名シリーズの掉尾を飾る...
  • 007/オクトパシー
    550円(税込)
    退役少佐スマイスは、南国ジャマイカで昔の悪事をもとに築いた悠々自適の生活を送っていた。その悪事とは─―大戦後雑件処理に携わった彼は、偶然、ナチスが山奥に隠した金の延べ棒のありかを知った。そして、一人のドイツ人に案内させ、金を手に入れると殺してしまった。ところが、この男こそ親代わりとしてボンドを育て上げた人物だったのだ。戦時犯罪の摘発という任務のもとに、ボンドはスマイスとの対決...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています